MacでIE表示チェックに『Sauce』を使ってみる

SPONSORED LINK

Sauce

最近は個人でもMacでブログを弄ったりする方も増えていますね。ただ訪問者はWindowsユーザーが多いのでIE(Internet Explorer)での表示チェックは必要不可欠。そこでお金をかけずに簡単にIE表示チェックが出来る『Sauce』を使ってみましょう。

Sauceの使い方

Sauceの使い方

Macアプリ『Sauce』を起動させるとこのような画面が表示されるので、チェックしたいURLを入力しIEのバージョンを選択し右下の『Navigate』をクリックしましょう。

IE表示

IE9での表示させてみるとこのように表示されます。Firefox等の他のブラウザの表示チェックも可能です。

表示チェック

WordPress等では自分でコードを弄った部分は表示崩れがないか確実に見ておきたいところです。折角記事を増やしてもIEではちゃんと表示されていないとなると勿体無いですからね。

ブラウザの対応はどこまでする?

流石に今でも使っている方は少なくなっていると思いますがIE6なんてSafariで確認しながらデザインすると表示崩れしている可能性があります。HTML5やCSS3に対応していない旧ブラウザのどこまで対応させていかなければいけないのか。

このブログは有料テンプレートなので稀にコード触ってる箇所がある程度なんですが、それでもIE6,7に関しては意識していません。XPのサポートも終わってますしね。その上このブログはMacやiOSの情報をまとめているブログなので旧IEユーザーのアクセスはおなんです。

GoogleAnalyticsなどのアクセス解析の訪問者情報のブラウザからどんなブラウザからの訪問者が多いかをチェックして判断するといいと思いますよ。

まとめ

Macで面倒なIEの表示チェックが凄く楽になるアプリなので、現在IEチェックをしていないノンデザイナーのブロガーの方なんかはお金をかけずにSauceでチェックしてみてはいかがでしょうか。

Sauce
カテゴリ: 開発ツール
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE

折角の記事公開なので多くの方に観てもらう準備も大事ですね。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。