Mavericksを無料でアップデート⇒ディスクの検証をしておきましょう

SPONSORED LINK

OSXMavericks

OS X Mavericksが本日より無料でリリースされました。
いや〜ありがたい(*´∀`*)

アップデート後はいつものとおりディスクの検証をしておきましょう。初めてアップデートされる方にディスク検証の手順も合わせて書いておきます。


Mavericks無料アップデート

OSX Mavericksインストール

昨夜は何だか寝付けず結局Appleのイベントを最後まで見てしまったのですが、発表する事が多すぎて何だか足早だった気がしたのは私だけでしょうか。

中でも特に新OSX Mavericksの無料提供、新しくMacを買われる方にはiWork・iLifeの全てのアプリも無料化なんて大盤振る舞いで益々目が覚める羽目に。

その上MacBookPro・iPadAirと言った続々登場するラインナップで、お布施意欲が湧いてしまいます。

終了後アップデートを待たずに

これで物欲を抑えこむ作戦。

そして朝7時前におきてMavericksのアップデート開始

今日は本当にアプデ祭りでiOSも7.03が出ています。(キーチェーン連携)
まぁMavericksアプデの間にiOSのアップデート及びAppleのアプリも全てアップデート

全アプデ完了まで約2時間かかりました。

ディスクの検証・ディスクのアクセス権を検証

OSX ユーテリティ

OSXアップデート後は何だか動きが重いなんて感じることがあるかと思います。そういう方は「ディスクの検証・ディスクのアクセス権を検証し修復しましょう。

もはやOSXのアップデートとセットですね。

OSX ユーテリティ 検証・修復方法

再起動⇒Command+Rを押しながら起動
大体りんごマークが表示されるくらいまで押しておけばいいようです。

ディスクのアクセス権を検証
ディスクのアクセス権を検証⇒修復

ディスクの検証
ディスクの検証⇒修復

数十分ほどで両方の修復も完了しました。

あとがき

取り敢えず現在は様々なアプリのアップデートをした程度でブログを書き始めたのでまだ触っていませんが、今日はこれからMavericksを触って気付いたことを更新していければと思います。

この記事で言いたかったのは
ディスクの検証・ディスクのアクセス権を検証からの修復は忘れずに!

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。