自分を総合管理出来るアプリ『iPlanishare』の使い方

SPONSORED LINK

iPlanishare

私は普段Omnifocusを使ってGTDを行っていますが、今回紹介するアプリはGTD+ライフログを実現した総合管理を可能にするアプリです。

使ってみると面白くて可能性を感じたので紹介してみます。


iPlanishareの機能

このアプリは豊富な管理機能がウリのアプリで、これまでのGTDよりも更に細かい管理が可能になっています。

iPlanishare 機能

  • スケジュール・タスク・プロジェクト
  • メモ
  • 週間目標・毎月の目標
  • 企業会計・個人的な会計
  • エクササイズ・食事プランナー・レシピ・クリーニング
  • シェアリング

機能を関連する項目でまとめてリスト化してみました。大きくタスク管理機能・メモ機能・目標管理・支出の管理・生活に関する管理・グループ(チーム)での管理になっています。

これだけ豊富なメニューがあるとタスク管理+ライフログを実現したアプリと言えるでしょう。では早速使い方を解説しながら中身を見ていきます。

iPlanishareの使い方

幾つかの機能を実際に使ってみたのでレビューしていきます。

スケジュール機能

スケジュール

まずはスケジュール管理ですが、iPhoneのカレンダーと連携し使用が可能です。予定を作成しドラッグして移動させればスケジュールの項目をカレンダーに反映させることが出来ます。

タスク(スケジュール)をどんどん書き出して行う時間に落としていくだけなのですが、欲を言えば時間を入力できたほうが楽かもと思いました。(微調整)

ここでのタスク(スケジュール)は行動時間が決まっているものに限ります。

では行う時間が決まっていないタスク(Todo)の管理ですが、これはプロジェクトで行います。

プロジェクト機能

プロジェクト機能

プロジェクトはプロジェクトを作成しその中に含まれるタスクをどんどん入力していきます。タスクは期限が設定できるようになっていて、この期限はiPhoneのリマインダーと連携させることができます。

欲を言えば備考欄などでタスクについてのメモが残せると良かったのと。チェックを入れてもタスクは消えずに残っているので終った感があまり感じられません。

その他の機能をチェック

その他の機能1

左からタスク・リスト・エクササイズですが、タスクは標準のリマインダーとの連携や優先度で分ける事が可能になっています。プロジェクトとは違って備忘録的な使い方になるかと思います。次にリストですがタスクとの差別化で購入するもののリスト等を簡単に残しておくことが出来ます。

エクササイズは行ったトレーニングのログとしても使えますし、計画としても使えますね。

その他の機能2

他にも経費のメモ・毎月の目標・週間ゴールといったものも作成できます。これら全て使いこなせれば凄いですね。

最後にこれらの機能は共同編集者としてアカウントをリンクすることが出来ます。

アカウントリンク

チームでの共同作業の目標からプロジェクト管理・経費のログなどを管理する専用のアプリとして使う事も出来ますね。

まとめ

目標管理からタスクの書き出し、進捗管理、そして支出や生活面までサポートしてくれるアプリはなかなかないので凄いですが、これだけのアプリ使いこなすのもなかなか大変な気がしました。

4月に新年度に変わる前に来年度はしっかりと管理したい!という方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

iPlaniShare
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。