7秒動画VineがWEB対応でさらに使いやすく!

SPONSORED LINK

Vine web版

7秒で作成された動画の共有で話題の『Vine』がWEB対応し公開開始されました。Vineに動画をアップしているユーザーは勿論ですが見るだけの人でもかなり使い勝手がよくなりました。

Vine web版ログイン

登録しているEmail・PassWordの入力若しくはTwitterアカウントで認証してサインインします。するとVineの動画が並ぶHOME画面に入ることが出来ます。

Vine web版ホーム画面

 

ホーム画面自体はアプリ版と同じような構成なんですが、こういった動画はダラダラとながら見したいですよね。そこでWEB版には動画を連続再生できるTVModeが利用できるようになっています。

右上のTVのようなアイコンをクリックすればTVモードに切り替わります。

Vine web版TVmode

かなり見やすくて捗りますね。他にもWEB版でもLIKEやコメント、Revineや共有が可能です。

アカウントページを開けば自分の設定変更も可能です。

Vine web版アカウント設定

私はVineに動画をアップしていないので表示されていませんが、この画面でコメントを見たり返信も出来るようです。

WEBで利用できると更に加工されたクリエイティブな7秒動画が今後増えてくるかもしれませんね。益々Vineが楽しくなりそうな予感がします。

[リンク:Vine]

もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。