Twitter他複数のサービスのアカウントを掲載するのに便利な『linktree』

Linktree

InstagramなんかのWEBリンクですが、このご時世Twitterだけって方も珍しいですよね。私のようにBlogをしている方もいればTumblrやFacebook、またYoutuberならYoutubeのリンクと掲載したいものが多くあったりします。

そんな方にまとめて表示できるサービス『linktree』をご紹介します。

linktreeの使い方

メール登録

最初にInstagramのアカウントと関連付ける設定画面が開かれます。その後linktreeの無料登録でメールアドレスを登録します。

使い方1

登録が完了したらこの画面になります。まずは右上が関連付けたInstagramのアカウント名がlinktreeのアドレスになります。

そして左画面でサービスやサイト等を追加していきます。

登録

登録するのはURLとサイト名だけです。私はもう一つのBlogとTwitterアカウントを登録してみました。

左中央上のSettingからページの色を変更できます。

色設定

右にスマホでの表示結果が出ているのがいいですね。あとはこの右上のURLをいろんなサービスで紹介すればいちいちTwitterはこのアドレスでFacebookはこれなんて面倒な事がなくなります。

スマホで表示結果を確認

Instagram

Instagramのプロフィール変更からサイトアドレスを変更してみました。クリックして開くとBlogとTwitterのリンクが表示されます。

まとめ

これ結構便利だと思うんですよね。というのもブロガーならまだしも一般の方で会社の名刺を作る際にもこのアドレス1つ掲載すれば様々なアカウントをフォローできます。

会社のWEBサイト、個人のブログ、Twitterというようにリストにすればいいだけですよね。またQRコードもこれを使えばいいわけなので使い勝手は悪くないと思います。

複数のサービスを一つ一つ掲載するのが面倒な方はlinktreeで作っておけば捗るかもしれませんね。

リンク:linktree
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。

投稿者:

AKIRA MINAMI

WEB制作・App開発、その他デザイン関連をしています。楽しいことが大好きで遊びとサイトを融合させるよう日々精進しています。広告プロモーションも行なっております。興味がある方は気軽にご連絡下さい。