ながら読書にオーディオブック『Febe』

SPONSORED LINK

オーディオブックFebe

読みたい本はいっぱいあるけど時間が取れないという方は結構多いような気がします。また一旦読みだすと止まらなくなって寝不足で次の日の仕事が辛いなんて事も。

特に週末は子供達と遊びに出かけたり、ショッピングに行ったりで読書時間が取れない世のお父さん・お母さんにおすすめするのはオーディオブックなのです。

本は聞く時代!?

「本は読んでこその本だ!」ごもっともな意見です。ただまとまった時間って仕事してるとなかなか取りにくいんですよね。私は夜寝る時に電子書籍で読んでたりするので盛り上がっちゃうと次の日確実に寝不足になります。

ただ今は読まなくても本は聞かせてくれるサービスがあるんです。例えばこんな感じ

これは話題になったドラマ半沢直樹の元になった書籍です。オーディオブック『Febe』はこういった話題の小説だけでなくビジネス書や自己啓発本なんかにも対応してて本を聞くことができます。

ながら読みが捗る

iPhoneなんかをつかって音楽を聞きながら何かをするというシーンは結構多いと思います。私はPodcastを聞きながらウオーキングをしたり仕事をしたりしているのですが、オーディオブックなら同じように聞きながら作業をすることが出来ます。

町工場でラジオがかかっているみたいな(笑)

他にも家事・掃除の時間も有効活用できますね。本を聞くと両手が開くのでながら作業が思ったよりも捗るわけです。ただし気をつけるのは集中して作業する場合は本の内容を聞き逃してしまう事も多々あります。ただオーディオブックなので聞き返せばいいですよね。

まとめ

大事なのはこれまで時間が取れなくて手が出せなかった本。購入したが読めていないなんて事がなくなります。1歩進めてるか進めてないかを考えれば明らかな差が生まれます。

学生時代に読書が好きだったのに現在読めてないなぁという方。本を読むということに抵抗がある方。幅広い方に読書を身近にするサービスだと思います。

オーディオブック『Febe』オーディオブック『Febe』

公式ページ

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。