7つの習慣

Tagged
自分のマインドマップを作って深く理解し将来の自分をマネジメントする
皆さんは自分の事をどれくらい理解できていますか?明確に自分を表わせと言われても私は困ってしまいます。 そこで自分を知るためにマインドマップを作成したら将来の自分のマネジメントが出来る内容になったので紹介します。またMindnodeファイルも...
マインドマップ+7つの習慣で優先事項を把握するハック
何かのプロジェクトや自分についてなどを書きだす際に用いられるマインドマップ。これに7つの習慣の『第3の習慣:重要事項を優先する』を意識させると優先させるべき重要事項が一目でわかるようになります。 考え方だけで簡単に導入できるので是非試してみ...
7つの習慣まとめ 7つの習慣の相乗効果と第8の習慣
連載で第1の習慣から第7の習慣までこれまで書いてきましたが、7つの習慣で成果をあげるためにはまだ少し続きがあります。7つの習慣を1つずつ行なうのではなく連携させた習慣が必要であり、また第8の習慣があるのです。
7つの習慣 第七の習慣:刃を研ぐ-自分への投資
いよいよ毎日連載で書いてきた7つの習慣の最終章「第七の習慣:刃を研ぐ」です。刃を研ぐとは自分を向上させるために毎日意識して過ごし投資をする事だと私は思います。 斬れるKATANAに自分がなるためには刃を研ぎ続けることが重要です。
7つの習慣 第六の習慣:相乗効果を発揮する
7つの習慣の第六の習慣:相乗効果を発揮するはパートナーと協力して何かをする時に1+1を2ではなく何倍も伸ばす相乗効果を考えることにあります。 これまでの第4の習慣・第5の習慣からどのように相乗効果を発揮するのかを考えてみました。
7つの習慣 第五の習慣:理解してから理解される
これが出来るから第四の習慣のWin-Winな関係が築けるというところもあるのですが、第五の習慣:理解してから理解されるは、どこまで相手の目線になって話を聞けるのかという事から始まります。 まず理解するために「聞き上手に」なることが第五の習慣...
7つの習慣 第四の習慣:Win-Winを考える
当たり前の話ですが何かを合同で創りだそうとする時に、お互いが利益を生むような関係性、まさにWin-Winな状態が理想です。 ただ現状において自分の周りは全てWin-Winな関係で保てているでしょうか?ベビーブームでそれこそ競争を叩きこまれた...
7つの習慣 第三の習慣:重要事項を優先する
私はこれまでGTDを解説する時にもこの第三の習慣:重要事項を優先するを合わせて書いてきました。ただ大量に書きだしたタスクを黙々とこなすのかそれとも自分にとって重要な項目を優先するのかで大きく未来は変わってきます。 これは自分だけでなく子供を...
7つの習慣 第二の習慣:目的を持って始める-自分のルール作り
7つの習慣連載の第二回目は第二の習慣:目的を持って始めるです。通常何かのタスクを行うか行わないかを決定する時はそのタスクの重要度が関係します。 ではその重要度はどのようなルールで決定されているのでしょうか?それを決めるためのルール作りこそが...
7つの習慣 第一の習慣:主体性を発揮するは心のルールである
7つの習慣について最近様々な本を読み意識して生活を送るように考え始めてからGTDを覚えた頃のようにスッキリとした毎日がおくれているような気がします。 少々自己流な解釈の部分もあるかもしてませんが、7つの習慣を各習慣に分けて解説してみようと思...