知識がなくても楽天アフィリエイトが出来るiPhoneアプリ『ROOM』を使ってみた

SPONSORED LINK

ROOM

コレは凄い!アフィリエイトの知識なんて皆無でも自分が気になる書品をチェックして集めるだけでアフィリエイトが出来ちゃうiPhoneアプリ『ROOM』

実際にダウンロードして使ってみました。


ROOM とは

ROOMとは

ROOMは言わば楽天を利用した個人の小さなセレクトショップという感じでしょうか。ROOM自体がSNS的な要素もあり他のユーザーと繋がることで自分が気に入った商品をフォロワーが購入したら、金額に応じた『楽天スーパーポイント』が貰えるという仕組み。もちろん利用には楽天会員に登録する必要があります。

楽天スーパーポイントは自分が楽天で何かを購入する時に使えますし、ROOMで繋がった方々と上手く購入し合えば楽しみながらお買い物が出来るというわけですね。

ROOMの使い方

MYROOM 準備方法

ROOM 利用準備

まずは利用準備ですがアプリを起動し楽天にログインします。その後ソーシャルとの連携を聞かれますが、これは後でも可能。取り敢えずTwitterで連携したところアカウントに自動で自分の名前などが反映されました。

そしてROOMのURL(WEBアドレス)を決定します。このアドレスだけは後で変更できないのでよく考えて登録しましょう。

登録例:お取り寄せ専門の場合

  • otoriyose
  • gohan
  • okazu
  • sweets
  • oishii

とまぁこんな感じで連想できるものがいいかも。特にジャンルを絞らず気になるもものは何でもという方はオリジナルのショップ名なんか考えても面白いですね。

次に自分の気になるジャンルを3つ選びます。(後で追加可能)

  • ファッション系(レディース・メンズ)
  • インテリア・雑貨、キッチン・食器
  • キッズ・ベビー
  • PC・ガジェット、家電、カメラ・写真
  • 音楽、映画
  • グルメ、スイーツ、お酒
  • スポーツ、アウトドア
  • おもちゃ、ゲーム
  • 美容・コスメ
  • 花・ガーデニング
  • 車、バイク
  • ペット

22項目あります。この中から私は食品系の3つを選びました。

Room0 ジャンル

そして選んだジャンルに関するユーザーが自動でフォローされます。因みにこのフォローの関係はTwitterのフォローのような感じですね。相手が追加した商品をチェックするという感じです。

これで商品を追加していくMYROOMの準備は完了しました。

商品を『コレ!』していく

商品追加

準備が出来たらいよいよ商品を追加していきます。
下部中央の『+』をタップして自分がコレまでに楽天で購入した履歴から商品を紹介してもいいですし、キーワードで検索をかけて追加していけます。

例として『ご飯の友』で検索をかけた結果から1つの商品を選んでタップします。

商品追加手順

写真を追加したり選んで商品紹介文を入力し右上の『コレ!』をタップするとMYROOM内に商品が追加されています。コレを繰り返していくだけですね。

売上を上げるコツ(おそらく)

ROOM 攻略

まだ登録したばかりなので暫く使ってみて記事を改める可能性はありますが。フォロワーは結構増えます。といってもROOMを使っているユーザーどうしなのでTwitterでアフィリリンクを出し続ける方と変わりない。

ということはROOM内で既存のプレイヤーに売るというのはハードルが高い気がします。

そこで共有機能で自分が追加した商品ページをTwitterやFacebookにシェアするという使い方がメインになると思います。当然ツイートがコレばっかになると嫌われるので自分で加減は必要ですが、自分がいいと思う商品を紹介する時に楽天のリンクをそのままシェアするか自分のページを1枚挟むかだけなので、ブロガーの記事と同じですね。

また自分のリアルな友達と一緒に始めるというのが最大の方法だと思います。友達どうしで欲しい物を紹介しあったり、簡単にレビューを添えた紹介文にして並べておけば友達も普通に購入するのではなく紹介してくれた友達に僅かでも利益になるのですからね。

因みに私のMYROOMはこちらです。

食い道楽食い道楽
ご飯の友セレクトショップ。自分が食べたいものや話題のものを集めてみます。

名前は『食い道楽』に変更しています。ショップのアドレス以外は後で幾らでも変更できるようになっていますね。

まとめ

暫くいろいろと試してみようと思いますが、本当の使い方は友達と繋がって情報交換が容易にできるという点かな。ただタイトルにもあるように全くアフィリエイトの知識がなくても始められると言う事で自分が欲しい物を集めてみても誰かに需要はあるかもしれません。

りんご人なのにご飯の友のセレクトショップなんて作ってるからメタボ体型が治らないんだよ!と自分に活を入れ美味しそうなものを買ってみようと思います(笑)

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。