【Pixelmator】四角い画像を角丸アイコン風に変更する方法

SPONSORED LINK

Pxelmator 角丸に切り取り

ブログ運営なんかしてると正方形の角を丸くした『角丸アイコン』を作ることもあると思います。ファビコンやiPhoneのホームアイコンにも使えますよね。

ここではPixelmatorを購入したもののあまり使いこなせていない初心者の方向けに、四角い画像を簡単に角丸アイコン風に仕上げる手順を解説します。


各丸アイコン風に切り取る

ピクセルメーターを使って角丸アイコンを作る際は2つの方法があります。

  • 最初からシェイプを角丸で作成しその上にレイヤーを重ねてアイコンを作成
  • アイコンを作成後にシェイプで角丸の枠を取り切り抜く

通常アイコンを作ろうと思えば土台からだとは思いますが、他の作業で作成したものを後からアイコン風にアレンジした時にはこれから紹介する方法が便利です。

手順1.背景になるレイヤーを追加

レイヤーの追加

画像をピクセルメーターにドラッグアンドドロップで追加した場合、範囲を切り取って角丸にするので透明の背景が必要になります。

レイヤーパネル左下の「+」をタップしレイヤーを追加しておきます。(追加した場合背景レイヤーの上に追加されるのでドラッグして下に移動させましょう。)

手順2.ツールパネルからシェイプの追加

シェイプの追加

ツールパネルの下から2段目右のシェイプアイコンを長押しして「角丸長方形」を選択します。

シェイプの追加

画像部分をクリックするとシェイプが追加されます。このままでは小さすぎるので『□』を上下左右、斜めに動かして範囲の調整をします。

シェイプの範囲調整

動かし始めると縦横の大きさが表示されるので、見ながら上手く正方形になるように調整しましょう。この時に少々の位置のズレは問題なくて、後からカーソル移動で調整できます。

手順3.クリッピングマスク化

クリッピングマスク

レイヤーパネルのシェイプの部分を選択している状態で右クリックして『クリッピングマスクを作成』をクリックしましょう。Photoshopと違い上のレイヤーが下のレイヤーに対してマスクというのが特徴です。

手順4.ピクセルに変換

ピクセル変換

再度シェイプレイヤー上で右クリックして『ピクセルに変換』をクリックします。これで自動選択ツールを使った範囲選択時に枠の外・内で判別されます。

手順5.範囲選択から切り抜き

自動選択ツール

ツールパネル左一番上のアイコン『自動選択ツール』をクリックし切り抜きたい範囲を選択します。どのレイヤーを選んでいる状態かをチェックしておいて下さい。

レイヤー選択

ここで切り抜きたいレイヤーを選択し、キーボードの『deleteキー』を押せば選択されているレイヤーの選択範囲が切り抜かれます。

手順6.シェイプのデザインを変更

シェイプデザインの変更

手順5までで角丸には仕上がったわけですが、赤枠線ではブサイクですよね。そこでシェイプの詳細からデザインを変更します。

シェイプレイヤーを選択し右クリックから『シェイプの設定』をクリックし枠線に対してのデザインを変更していきます。面倒な場合は表示されたパネル下部に用意されたデザインを選んでも構いません。

角丸アイコン完成

これで綺麗に角を切り取った角丸アイコン風の画像が作成できました。あとは書き出し時にPNG形式で保存すればOKです。

まとめ

今回書いた内容でレイヤー・マスク・ベクトル化などの方法が覚えられます。

実際に一発で出来る機能は無くても組み合わせれば大抵のことが出来るのがPhotoshop同様にPixelMatorも優秀なアプリだと思ってます。

購入したけどあまり使いこなせないという方はソーシャルのアイコンからでも、変更して楽しんでみてください。

Pixelmator
カテゴリ: グラフィック&デザイン
価格: ¥3,000(記事公開時)

APP STORE

補足

今回の角丸にしたいけどPixelMatorは持っていないという方。単純に角丸に変更するだけなら更に便利なアプリもあります。

四角い画像を角丸に加工してくれるMacアプリ「Kakumaru Punch」が超便利!四角い画像を角丸に加工してくれるMacアプリ「Kakumaru Punch」が超便利!
参考:iTea4.0

角丸だけでなく円形にも出来るのと、何より手間がかからないので検討してみるといいと思います。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。