Instagram 微調整が可能になる神アプデ!1本で好みの写真に

SPONSORED LINK

Instagram アップデート 微調整

これまで他のアプリで写真の微調整をしてからInstagramを使って共有していた方朗報です!

先日のアップデートで様々な微調整機能が追加されました。指でスライドさせるだけの調整機能なので誰でも簡単に好みの写真を作成することが出来ます。

追加機能

今回のアップデートで追加された機能は

  • 各エフェクトの強弱調整
  • Luxの微調整
  • ツールを使った微調整
    • 明るさ
    • コントラスト
    • 暖かさ
    • 彩度
    • ハイライト
    • ビネット
    • チルトシフト
    • シャープ

かなり細かく微調整が出来るようになりましたね。これまでiPhotoやSnapseedなんかを使って編集してたのがInstagramだけで出来るようになったのはありがたい。

使い方

使い方1

画像を撮影もしくは読み込んでエフェクトを決定するトコまでは同じなんですが、エフェクトをダブルタップするとエフェクトの強度を微調整できるようになっています。

もっとうっすらとエフェクトをかけたい場合に使用します。

使い方2

Luxは写真の露出やコントラストの不足を調整してくれる機能なんですが、Luxについても微調整が可能です。

そしてツール機能が今回の目玉!上記の各色調補正が細かく設定できるようになっています。

コツとしては温かい写真にしたい場合は暖かさをより出すような調整から始めるといいでしょう。調整の仕方によっては折角のエフェクトなどの良さを消しちゃう場合もあるので、色々な機能をスライドさせて好みの写真に仕上げて下さい。

まとめ

風景写真なんかはチルトシフトを上手く使えば流行りのトイカメラ風な仕上がりになります。Instagram1本でこれだけ出来ると撮影から共有が凄く簡単に楽しくなりますね。

今回作成した写真はこんな感じ

Instagram 写真

もっと淡い感じにしてもよかったかな

Instagram
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。