iPhone写真アプリから直接Instagramにアップロードが可能に

SPONSORED LINK

PhotosからInstagramへ

写真を撮影しPhotos(写真アプリ)で加工したら誰かに見せたい!そんな時はInstagramが便利なんですが、この度いちいちInstagramを起動しなくてもPhotosから直接Instagramへ公開出来るようになりました。

では早速試してみます。

Photos→Instagramの方法

写真選択から共有

まず写真アプリからInstagramにアップしたい写真を選択します。そして下部の共有メニューで『Instagram』のアイコンをタップ

Instagram共有

するとInstagramが起動することなく共有画面に移るのでコメントを入力しシェアをタップ。Instagramで確認すると当然ながら写真はアップされていました。

Photos(写真アプリ)も写真加工に関しては基本機能も揃ってるし非常に便利なアプリです。上手く加工出来たら特にInstagramで弄ることもないですからね。

直接投稿できることで若干の手間が省かれると言うわけです。

これまでどのアプリを使っても投稿時はInstagramを起動してという流れだったわけですが、今後はInstagaramを起動せず写真アプリからの投稿が増えそうです。

因みに写真アプリからの直接投稿にはInstagramの最新版が必要になるのでアップデートしましょう。

Instagram
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。