Web版Fotorを使って画像を編集してみる(機能解説)

SPONSORED LINK

Fotor web版

無料の人気写真アプリ『Fotor』にWeb版が登場しました。アプリが使えない環境の方にはWeb版って便利ですよね。Web版も幾つかの機能は無料で使用可能。

早速画像の編集をしてみたのと、充実した機能をまとめてみます。

基本画面構成

編集メニュー

Webアプリを立ち上げるとこのような画面が表示されます。上部に大きく3つのメニューがあります。

  • 編集
  • コラージュ
  • デザイン

編集は写真のサイズを変更したり、色・明るさの調整を行う場所。コラージュは複数の写真を組み合わせたりする場所。デザインはFacebook等のSNSのアイコンやカバー写真等を作る場所になります。

編集メニュー

編集メニュー

  • ワンタッチ補正(自動補正)
  • 切り取り
  • 回転
  • 基本的な調整
  • カラーレベル
  • 色調整
  • 色調補正
  • リサイズ
  • HDR

取り敢えず今回はワンタッチ補正をしてみたのですが、結果を元画像と比較してみるとこんな感じです。

自動補正比較

薄暗かった写真が若干明るくなりました。明るすぎず味がある感じに補正されたと思います。

その他の基本的な調整は今回の記事では端折りますが、編集メニューでもう一つ気になるものはHDRです。

HDR機能

明るさの違う3枚の写真を組み合わせることでこのように変わりました。ただこの機能は有料版になるようですね。

コラージュ メニュー

コラージュのフレーム

予め用意されたフレームに複数の写真を配置して1枚にすることでSNSへの投稿にも使えますね。無料で使えるフレームも多いのでアプリを持ってない方にはいいですね。

デザインメニュー

デザインメニュー

様々なSNSに使えるように写真をデザインできるメニューで、Facebook・Instagram・Twitter・Google+といった人気SNSだけでなく。Youtuberの方向けにカバー・サムネイルも作れるようになっています。

簡単に使えるので便利ですね。

まとめ

使ってみた率直な感想としては、私はSafariで使ってみたのですが若干重い気がしました。まぁWeb版で無用かつ、これだけ高機能ならある程度は仕方ないのかもしれません。

fotor Web版fotor Web版

画像編集WEBアプリ

FotorはPC版・スマホ版も無料で使えるのでアプリもダウンロードして使ってみて下さい。

Fotor画像加工編集·效果合成補正アプリ
カテゴリ: 写真
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。