iPhone7のカメラを最大限に活かすApple公式解説動画がYoutubeで公開

SPONSORED LINK

Apple camera youtube

先日Appleが公式のYoutubeでiPhone7のカメラアプリを使った撮影のポイントに関する動画を複数アップしています。撮影の参考になるものも多いので簡単にご紹介します。

動画は9つの撮影ポイント

短い動画が全部で9つアップされています。

  • How to shoot stills while filming on iPhone7(動画撮影時の写真撮影)
  • How to shoot a selfie with the timer on iPhone7(セルフタイマー撮影)
  • How to capture a unique angle on iPhone7(写真のアングル)
  • How to shoot during golden hour on iPhone7(ゴールデンアワーの撮影)
  • How to shoot a great portrait on iPhone7Plus(ポートレート撮影)
  • How to shoot a close-up on iPhone7(クローズアップ撮影)
  • How to shoot a vertical Pano on iPhone7(パノラマ撮影)
  • How to shoot without a flash on iPhone7(フラッシュ無しでの撮影)
  • How to shoot action on iPhone7(アクション撮影)

動画を見てもらうとわかるのですが、iPhone7のカメラ機能の解説だけでなく面白いアングルを探したりゴールデンアワー(マジックアワー)の撮影方法、フラッシュ無しでの撮影といった撮影のテクニックなんかも紹介されています。

個人的に参考になった『shoot action』

個人的に参考になったのはバーストを使ったアクションの連射の中から最高の一枚を選ぶという撮影方法。一眼レフではよく使うのにiPhoneではバースト撮影自体をあまり使ったことがなかったのでこれから活用したいなぁと感じました。

まとめ

こうしてみるとiPhoneのカメラアプリってかなり高機能ですよね。個人的には超マクロ撮影に対応出来れば最高なんですが現状でも接写性能はかなり高いように思います。

Instagramなんかも再び熱を帯びて来てますし、SNSへの写真に拘る方も増えてきているので動画を見てさらにiPhoneのカメラを活用してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。