書くだけで泣ける「ONION NOTE」の活用事例をまじめに考える

SPONSORED LINK

OnionNote

ただ書くだけで涙が溢れ出すという『ONION NOTE』。これは気になるアイテムですよね。

一体誰得なんだろうと思いつつも、自分が購入したと想定して妄想を膨らませてみました。意外に利用シーンは多そうですね。


ONION NOTEとは

感動ノート

まず最初に目についたのが『感動ノート』だったので、誰かのノートが書籍化されたのかと思っていたのですが、予想に反して「ノート紙にオニオンの成分を塗ることで書く時の摩擦で気化し涙を誘発する」といった本気の玉葱ノートにびっくりです。

動画中の「玉葱の成分を塗りこみました」で思わず吹いてしまったのですが、ただ泣けるノートなのです。

ONION NOTE 活用事例

玉葱成分が目に染みて泣けるノートを一体どのようにして活用すればいいんだろうと考えてみました。よくあるケースですが3つ事例として挙げてみようと思います。

ケース1 仕事の失敗

取引先とのトラブルや会社で上司に怒られたなんて気が滅入るシーンは多々ありますよね。特に新人時代に多いかもしれませんが、仕事に行きたくなくなる事も

そんな時は「ONION NOTE」を使って泣きながら上司や取引先の悪口を書いてみるのはどうでしょうか?

意外とスッキリして次の日からまた頑張れるかもしれません。

ケース2 恋人との別れ

大好きだった彼女に突然別れを切りだされ受け入れられない時、また大好きな異性に告白して無残に散ってしまった時

そんな時は「ONION NOTE」を使って泣きながら相手の駄目なトコを100ぐらい書き出してみてはいかがでしょうか?

次の日は逆に嫌いになってるかもしれません。

ケース3 只々泣きたい

日々の生活においてストレスって意外と溜まっています。旨い解消方法を趣味などで持っている方はいいんですが特に趣味のない方は要注意です。

ストレス発散には泣くというのも効果的なようなのですが、そうそう泣ける事もないですよね。

そんな時は「ONION NOTE」を使って泣きながら『ドラえもん』や『うんこの絵』なんかを書いてみてはいかがでしょうか?どんな絵を書こうが面白い事を書こうが、書けば書くほどに泣けるノートの本領発揮です。

号泣した次の日はストレスも解消されスッキリとするかもしれません。

まとめ

ただ書くだけで泣けるというのは意外と使えるシーンは多いかもしれません。ちょっと考えただけで活用方法なんて浮かんできますからね。

そんなONION NOTEですが動画をSNSでシェアすると貰えるかもしれないプレゼント企画を行っています!

ONION NOTEONION NOTE
ONION NOTE公式サイト 動画のシェアで抽選で333名に当たる

私はこんな方法で使ってみたという方は是非教えて貰いたいです!

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。