話題のニュース+キーワード追跡で情報収集が捗る『ニュースパス』

ニュースパス

ニュースアプリはもう既存のものでいいやと思ってましたが、スマートニュースのような話題のニュース+カメリオのようにキーワードフォローが可能なニュースアプリ『ニュースパス』を使ってみたので記事にしてみます。

最新のニュースをチェック

ニュース

最新ニュースに関してはスマートニュースやグノシーと同じくタブでカテゴリーを選んでリストを表示してそこから記事を読むという感じです。

カテゴリーを新たに追加したりタブの並び替えも可能になっています。

この部分に関しては他のアプリとさほど変わりはないのですが、このアプリの便利さは下部メニューの『フォロー』だと思います。

キーワードをフォロー

フォロー

注目のキーワードだけでなく、自分でキーワードを入力してフォローすれば、キーワードに関連するニュースがチェックできるようになります。これがすごく便利なんですよね!

やはり趣味に関することや自分の興味があるニュースをピンポイントで収集できるのは非常にありがたいです。この機能をもったニュースアプリといえば『カメリオ』が有名ですが、そのライト版がニュースアプリの機能になったという感じですね。

[ss url=”http://ringobito.com/neta/kamelio-update-201502/” width=”160″ class=”alignleft” title=”興味に特化した情報収集ができる『カメリオ』がデザイン変更!さらに見やすくなった” caption=”過去記事” hatebu=1 tweets=1 likes=1 alt=”興味に特化した情報収集ができる『カメリオ』がデザイン変更!さらに見やすくなった”]

まとめ

毎日ガッツリニュースアプリをチェックしてるよ!という方は一般ニュースアプリ+カメリオのような2つの組み合わせがいいかと思いますが、話題のニュースや興味のあるニュースをサクッとチェックしたい方には『ニュースパス』の方が便利ですね。

とは言えガッツリユーザーでも満足できるアプリだと思うので一度使ってみることをおすすめします。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。

投稿者:

AKIRA MINAMI

WEB制作・App開発、その他デザイン関連をしています。楽しいことが大好きで遊びとサイトを融合させるよう日々精進しています。広告プロモーションも行なっております。興味がある方は気軽にご連絡下さい。