大手3キャリアが『特別警報』の配信開始

SPONSORED LINK

警報メール

Docomo・au・Softbankが気象庁が発表する特別警報を配信を開始しています。これまでの地震・津波・災害に関してだけでなく警報レベルでも知ることが出来るのが非常に便利です。

配信基準

気象に関する警報の内容は『大雨・暴風・高潮・波浪・暴風雪・大雪』、そして噴火に関する警報は『噴火警報(居住地域)』について配信されるようです。

まとめ

これまで自宅で気付かなかった方でもキャリアからの配信となるとより多くの方が対応できるようになるのではないでしょうか。料金が高く格安SIMに乗り換える方も多い現在、こういったサービスは非常にいいと思います。

詳しい配信条件などはご利用のキャリアのページでご確認ください。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。