大手3キャリアが『特別警報』の配信開始

警報メール

Docomo・au・Softbankが気象庁が発表する特別警報を配信を開始しています。これまでの地震・津波・災害に関してだけでなく警報レベルでも知ることが出来るのが非常に便利です。

配信基準

気象に関する警報の内容は『大雨・暴風・高潮・波浪・暴風雪・大雪』、そして噴火に関する警報は『噴火警報(居住地域)』について配信されるようです。

まとめ

これまで自宅で気付かなかった方でもキャリアからの配信となるとより多くの方が対応できるようになるのではないでしょうか。料金が高く格安SIMに乗り換える方も多い現在、こういったサービスは非常にいいと思います。

詳しい配信条件などはご利用のキャリアのページでご確認ください。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。

投稿者:

AKIRA MINAMI

WEB制作・App開発、その他デザイン関連をしています。楽しいことが大好きで遊びとサイトを融合させるよう日々精進しています。広告プロモーションも行なっております。興味がある方は気軽にご連絡下さい。