JALが機内でのインターネット接続サービスを7月より開始

SPONSORED LINK

JAL SKY Wi-fi

JALがフライト中もインターネットが利用できるサービス『JAL SKY wi-fi』を2014年7月より随時サービス開始するようです。

無料で使える便利なJAL専用のサービスとビジネスに有効な有料のサービスがあるので簡単にまとめてみます。


JAL SKY wi-fiサービス内容

JAL SKY wi-fi 内容

JAL SKY wi-fiはスマホ・タブレット・PCでフライト中にインターネット利用が出来るサービスなんですが、JAL独自の情報は無料で利用できるようになっています。

ということはビジネス等に活用する場合は有料なんですね。

JAL SKY wi-fi無料サービス

JALが配信する機内エンターティメントは無料です。

  • スポーツ・グルメ・ミュージック・アニメ等の映像コンテンツ
  • フライトインフォメーション
  • るるぶ観光地情報
  • JALホームページ

上記のコンテンツは無料で利用できるので、手持ちの端末をを使ってフライト中に楽しめるようになっています。

それ以外のソーシャルだとかブログ更新なんかは有料のプランに登録する必要があります。

JAL SKY wi-fi有料サービス

まず国内線で使えるようになるのですが、利用条件としてクレジットカードのみの支払いになっているので注意が必要。またJALマイレージバンク会員で

  • ダイヤモンド会員
  • GCプレミア会員
  • サファイア会員

これらの方は無料で利用できるようです。

では2つの料金プランですが

  • 時間制プラン (路線、ご利用機器にかかわらず均一料金):30分400円
  • フライトプラン(1フライト料金:使用時間制限なし)

この2種類から選べます。クレジットカードでのみ利用できるというのは、利用は機内に乗ってからプランを選択して利用するようになるからなんですね。

まとめ

好きなプランを選んで飛行中にも仕事が出来たり友達とSNSで繋がれるのは凄く便利です。

ただ国際線でこそ長時間のフライトになるので欲しい気がします。対応してくれるとありがたいなぁ。導入される便などは2014年5月から順次発表されるようなのでまた利用してみます。

参考:JAL SKY wi-fi

もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。