サッカーもiPhoneで練習する時代!adidas『miCoach スマートボール』で無回転シュートも!

SPONSORED LINK

adidas miCoachスマートボール

adidasのヘルストレーナー『micoach』に蹴るだけで様々な測定結果をiPhoneに送ってくれるスマートボールがリリースされています。

これがちょっと凄すぎて伝説のフリーキッカーを量産しそうな勢いです。(言い過ぎ?)


adidas miCoach スマートボールとは

サッカーは動きの中からの得点だけでなくフリーキックといったセットプレーからの得点が非常に多いですよね。本田選手のブレ球(無回転シュート)や遠藤選手の大きく曲がるフリーキックは多く日本代表の試合にチャンスを作ってきました。

日本サッカーのこれからに子供のうちから英才教育を!というわけでボールを蹴るだけで様々な測定結果を送り、プロとの比較等をしてくれるのがmiCoach スマートボールなのです。

▼測定項目

  • キックスピード
  • 回転数
  • 回転方向
  • インパクト位置
  • 軌道

これらはBluetoothでiPhoneの専用アプリに送られ表示されます。

トレーニング機能

測るだけでは上達は出来ませんよね。プロとの違いが解れば修正していくことは勿論可能です。

Adidas micoach smartball01

専用アプリではキックの軌道を保存しておく事が可能です。

スピード計測

そしてスピードの計測

回転数の計測

回転数の計測

プロとの軌道比較

上記全ての計測でプロのキックとの軌道比較が可能です。回転数が多すぎてもインパクト位置・スピードが違っても同じ軌道では飛んでいきません。

アプリ画面

▼トレーニング機能

  • プロチャレンジ
  • スピードコンテスト
  • キックスキル向上トレーニング

これらで楽しみながら上達していくことが出来るわけですね。

ただプロとの比較となると子供達の英才教育には無理かもw

adidas『miCoach スマートボール』adidas『miCoach スマートボール』
公式ホームページ

まとめ 購入は意外なところが安い

さぁ問題の価格なんですが、公式サイトやAmazonなどで比較してみた結果adidasともう1件意外なところが最安値でした。

adidas miCoach スマートボールadidas miCoach スマートボール
Appleストア

因みにこのボール1時間の充電でキック2000回もしくは使用1週間と言うことです。子供のスポーツクラブや社会人サッカーに1つあれば結構楽しめますね。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。