【Yosemite】ダークモードやボタンの配色の設定方法

SPONSORED LINK

ダークモード

OS X Yosemiteから追加されたダークモード、そして派手な青色に変更されたボタンやメニューをグレーに変更する方法を書いておきます。


ダークモードの設定

システム環境設定

システム環境設定の一般から設定を行います。

ダークモードにチェック

『メニューバーとDockを暗くする』にチェックを入れるだけです。

メニューバー

メニューバーはハッキリと色が変わっているのがわかります。Yosemiteではフォントが変わって文字が太くなった印象がありますが、ダークモードの方がスッキリしてるかも。

Dock ダークモード比較

こちらがドック部分です。ダークモードのほうがアイコンがハッキリと見えるような気がします。

ボタンの配色をグレーに変更する方法

ボタン配色

先ほどのダークモードを設定したチェックの直ぐ上に『アピアランス』で選択できるようになっています。下がデフォルトのブルーで上が『グラファイト』に変更した状態です。

グラファイトのほうがOSXっぽい気がしますが、青は視認性が凄くいいですね。

まとめ

このあたりの配色は完全に好みの問題ですね。WindowsXPにも3色ついてましたから(笑)

たまに気分を変えたい時なんかに変えてみるのもいいかもしれませんね。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。