MacBookに新たなシリーズ!?AppleがタブレットMacを思わせる特許を取得

SPONSORED LINK

タブレットMAC

米Appleが『MacBook』に関して新たな特許を取得。その特許は裏表両面ディスプレイと太陽光電池をMacBookに搭載するもののようです。

こうなると考えられるのはMacBookに新シリーズを追加しタブレットMacが登場するのではないかということです。

タブレットMAC

Apple Insiderの記事によりますと

前面のディスプレイは通常のMacBookシリーズと同様の作りになっており、その背面にタッチパネル式のもう一つの画面、そしてその2つの画面の間に太陽光電池モジュールが埋め込まれています。

完全にタブレットMACですね。まさかこれが大型iPadの真相なんて事はないとは思いますが気になります。

AppleInsiderの記事を掲載していた【ガジェット速報】では

特許はあくまでアイディアなので、アップルが実際にこのような端末の開発を進めているかどうかは分かりません。しかしながら、昨年末からアップルが12.9インチの「大型iPad」を開発しているとの情報が度々伝えられていることから、もしかするとその大型iPadは今回の特許にあるようなMacBookのことを指しているのかもしれません。

まだまだアイデア止まりでも先々にはMacBookに追加されすですよね。

りんご人はこう思う

タブレットMacって響きは凄くカッコいいのですが、実際リリースされて購入するのかといえば私はNOかな

気になるのはやはり重量で、タブレットの良い部分の軽さが失われますしディスプレイ着脱式の「Surface」を見ててもPCとタブレット合わせることにあまり意味が無いように思ってます。

いつでもMacを持ち運ぶならタブレットはいらないし、Macを持ち運ぶのは面倒で簡易な作業をする場合はiPadで十分。「これ便利だぁ」って使い方が思いつかないんですよね。

まぁリリースされると決まったわけでもないので、このあたりで終わらせたいと思います。

もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。