【El Capitan】Split Viewの使い方と活用について

SPONSORED LINK

Splitview

El Capitanの新機能Split Viewを実際に使ってみました。文章をMacでよく書いている私にはすごく便利な機能です。ではSplit Viewの使い方と基本的な活用について簡単にですがまとめてみます。

Split Viewの使い方

1.MissonControlの環境設定

このSplit Viewを使うにはシステム環境設定アプリから設定しておく必要があります。私の場合は何もしなくても設定できてましたが一応書いておきます。

環境設定

システム環境設定アプリの『MissonControl』をクリックし『ディスプレイごとに個別の操作スペース』にチェックが入っているか確認しておきましょう。チェックが入っていればOKです。入っていない場合はチェックしてください。(再起動が必要かも)

2.MissonControlからSplit Viewへ

まず1つのウインドウを全画面表示にします。今回はSafariでしました。

Splitviewにする方法

次にMissonControlを開き(トラックパッドなら指三本で上)ます。すると全画面表示にしたSafariが既に上に表示さているので別のウインドウをそこに向けてドラッグアンドドロップします。

ドラッグアンドドロップ

こんな感じです。ドロップする時に右に配置するか左に配置するかの調整も出来ます。

これで完了です。

3.Split Viewを解除する方法

逆にSplit Viewを解除する場合は

Splitview解除

MissonControlのSplitViewになっている画面をドラッグアンドドロップで戻してやるだけで解除されます。

簡単に設定・解除が出来るのはいいですね。

SpritViewの活用シーン

Splitviewの活用

何か文章を書いたりする時に全画面表示って凄く集中できるんですよね。ただタスク管理で次の作業を確認したり書くときの参考になる記事を見るのにイチイチ切り替えるのが面倒でした。

それが今回のSplitViewで横並びに出来るので無駄な動作がなくなり凄く捗ります。

ソーシャルを使う時にもタイムラインとWEBを横並びにすることで使いやすくなりそうですね。

まとめ

これまで1画面で作業していた方は少し世界が変わる気がします。2画面派でも画面を行き来しなくて済むのは楽ですね。

私も折角の機能ですからこれからブログ執筆なんかにも活用していきたいと思います。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。