【macOS Sierra】SafariのCookie・履歴を削除する方法

SPONSORED LINK

Sierra safari cookie削除

Safariが何だか重い気がするということでSafariを使っていろんなサイトを見てたときに貯まるCookieやWebサイトデータなんかを削除しました。

取り敢えずSierraのSafariでのCookie削除方法を書いておきます。


SafariでのCookie削除

Safariのメニューバー『Safari』をクリック

Sierra safari cookie01

するとSafari上部に通知が表示されます。

Cookie削除の確認

消去の対象(直近1時間・今日・今日と機能・すべての履歴)から『すべての履歴』を選択して右下の履歴の消去をクリックすれば完了です。

気をつける点といえばSNSなんかにもログインし直したりしないといけなくなるので、パスワードをちゃんと管理できていない方はまずいかも。ただSafari自体にパスワード管理機能がついてるので事前に確認しておくといいでしょう。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。