【小技】Mac Safariで開いたページ内のキーワード検索をする方法

SPONSORED LINK

Safari keyword検索

Webを見ていてなかなかページ内で目的の語句にたどり着かなくてイライラする事ってないですか?そこでMacのSafariを使ってページ内のキーワードをハイライトで表示させる方法について書いてみます。

Safari ページ内キーワード検索方法

操作はキーボードショートカットを使います。

command+f

この『command+f』を押すことでページ内の右上に検索窓が出現します。

検索窓

検索窓にキーワードを入力し『Enterキー』を押すことでページ内に何件キーワードがあるか素早くチェックできます。(画像では6件見つかっています)

キーワード ハイライト

キーワードは黄色でハイライトされて表示され検索窓横の矢印をクリックすると上部から順番に移動していきます。

こんな使い方も

例えばブログを書く際のキーワード出現率。キーワードの詰め込み過ぎは駄目ですよね。全体的な文章量に対してあまりにもキーワードが多すぎないか?また狙っているキーワードなのに少なすぎないかという判断も一目で出来ます。

当然自分の記事だけでなくライバルの記事はどれくらいのキーワード量なのかを知るのにも役だちますね。

まとめ

ページ内のキーワードへいち早くたどり着ければページを読む効率も物凄く上がります。特に探しものをしている時なんかは活用したいですね。

たった1つのショートカット『command+f』を覚えるだけなんでSafariをメインで利用している方は覚えておきましょう。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。