Safari 拡張機能のインストール・管理方法

SPONSORED LINK

Safari 拡張機能

SafariをPC/Macで使う上で便利なのが拡張機能。Yosemiteではシェアの拡張などが増え更に絞って利用することが出来るようになりました。

拡張機能のインストール方法から削除やアップデートの管理、そして私が絞り込んで利用している機能を紹介します。


拡張機能のインストール

機能拡張

Safariメニューバーから『Safari機能拡張』をクリックするとSafari上に拡張機能の一覧が並んだ画面が表示されます。最初の画面ではおすすめの機能が表示されていますが、さらに絞り込んで機能をチェックするには中断のメニューから検索をかけたりジャンルで表示させます。

Safari 機能拡張メニュー

気になるジャンルをクリックしてどのような機能があるのかを確認し入れたいものを『Install Now』をクリックしてSafariに入れます。

機能拡張インストール

入れたもののやっぱ使わないなんて事もありますよね。Safariでは拡張機能の管理も簡単に出来るようになっています。

拡張機能の管理

機能拡張の管理

Safariメニューから環境設定を開きます。

機能拡張タブをクリックするとインストール済みの拡張機能が表示されます。ここから必要のないものは『アンインストール』をクリックして削除します。

また拡張機能の更新もアップデートのクリックする事で確認できます。アップデートは自動でも行えるようになっているので、定期的に確認なんて面倒という方はチェックを入れておきましょう。

私が使っている拡張機能

Yosemiteでは共有機能でサードパーティのサービスを入れれるようになったと言う事とアプリPopClipの活用等で拡張機能が要らなくなった部分もありますが、それでも拡張機能を入れたほうが便利だったものを上げていきます。

Yosemite共有機能やPopClipは過去記事をご覧ください。

では私が使っている機能拡張を紹介していきます。

1Password

1Password

私はID/Passの管理に『1Password』を使っています。iOS版との連動でさらに便利に使うことも出来ます。またPasswordの入力補助だけでなく作成機能もついているので特定しにくいPasswordを作成してそのまま管理が可能になります。

1Password
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥3,500(記事公開時)

APP STORE

アプリ購入後アプリからも拡張機能をインストールすることが出来ます。

EVERNOTE Webクリッパー

EVERNOTE

現在開かれているWEBページをEVERNOTEに簡単に保存することが出来ます。学習機能も良くなってきていて過去のクリップから判断し自動で保存するノートブックを判別したりもしてくれます。

Pocket

Pocketへの保存はPocketAppをインストールしていればYosemiteの共有機能に拡張として入れることが出来ます。また保存のスピードも共有機能からが早く機能拡張を入れるのは悩まれますが、保存時にタグを入れることが出来るのがSafariの機能拡張だけなので私はこちらを使っています。

Pocket Safari機能拡張は共有内に追加出来るようになりました

他にもInstapaperやReadabillityも拡張機能はあるので使っているあとで読むサービスのものを使うと便利です。

feedly

RSSフィードを購読するのに使っているサービス『Feedly』の拡張機能。こちらも入れておくと便利です。

feedly Safari機能拡張

Translate

外国語のWEBページを日本語に翻訳して表示させる機能。便利ですが私はほぼPopClipを使って翻訳アプリに飛ばしているので最近はあまり使っていません。

まとめ

導入は本当に少しの手間で効果はすごく高く便利になります。ただSafariを使っているという方も拡張機能をインストールして自分が使いやすいSafariにしてみましょう。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。