【Safari】Youtubeにピクチャ・イン・ピクチャボタンを追加する方法

SPONSORED LINK

Piptool

Youtubeをピクチャ・イン・ピクチャで見るのって結構便利なんですが、メニューを呼び出す『右2回クリック』からというのが面倒だったりします。

そこでSafariの拡張機能『PiPTool』を使って動画右下にピクチャ・イン・ピクチャボタンを追加しちゃいましょう。


PiPToolを使うとこうなる

Piptool01

PiPToolを使うとYoutubeの動画メニューである全画面表示の右に『ピクチャ・イン・ピクチャボタン』が追加されているのがわかると思います。

そう動画を選んでここをクリックすればピクチャ・イン・ピクチャ表示。グッと楽になりますね。

PiPToolインストール方法

Piptool インストール

拡張機能:PiPTool

上記リンクより少し下にスクロールするとInstallationという部分があるので、その下のリンク(上の写真の部分)から拡張機能をダウンロードします。

ダウンロードしたファイルをダブルクリックすると拡張機能の画面が表示されます。

Piptool確認

インストールの確認画面で『信頼』をクリックすればインストール完了です。因みにアンインストールもこの画面から可能です。

インストールが完了したら再度YoutubeをSafariで開けばピクチャ・イン・ピクチャボタンは追加されています。

よくYoutubeを見る方でピクチャ・イン・ピクチャを使っている方は非常に便利なのでおすすめです。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。