私がAppleにハマった記録

SPONSORED LINK

N811 MBA

InfobackerからApple製品部分をこちらのブログに移転し今後公開していくわけですが、今ハマリにハマっているApple製品。長いWindows生活からMacに乗り換え何故こうもApple製品Loveになってしまったのか。

そんな私(りんご人)のAppleにハマった記録を書いてみたいと思います。

Appleとの出会いはiPhone4

私はApple信者といってもiPhone4から利用しだした、いわゆる「にわか」と思われても仕方がないApple信者です。但し利用時間ともなるとフリーランスという仕事柄毎日十数時間欠かさず365日触り続けています。

実はiPhone4の前に少しの間iPodTouchを使っていた事もありましたが、その時点では「あ~いろいろ出来るんだなぁ」程度。ガラケーのコンテンツがアプリになった程度の感動しか覚えなかったのを覚えています。

勿論iPhone4を手にした時も、確かに便利だけどそれほど騒ぎ立てる程の事か?当時ガラケーを馬鹿みたいに使いこなしてた私には感動が薄かったかもしれません。ただiPhone4で私がこれまでと大きく変わったのが「写真」です。

カメラの撮影、そして様々なエフェクトが出来るアプリに惹かれ写真の加工ばっかり妻としていました。現在妻はiPhoneフォトグラファーと言える程iPhoneのカメラアプリ・レタッチアプリ(加工)を使いこなし私が使い方を聞くほどにまでなっています。

この時点ではApple信者にはまだ程遠い私ですが、この年Appleから私を虜にする革命的デバイスが登場したのです。

初代iPadで本格的にApple信者へ

そう、その端末は初代のiPadです。
最初はiPhoneがデカくなっただけだろなんて思ってて購入意欲はそれほどなかったのですが、当時会社員からフリーに転身した私の面倒をよく見てくれていた方がiPadを購入し、そらもう「貴方Appleの回し者?」ってくらいプレゼンをしてくれるわけです。

今から考えるとまだまだ実用的な仕事の操作は頼りないという初代iPadですら彼に言わせれば

もうPCなんて要らない。そうiPadがあればね!

いやいや、やっぱWindowsじゃないと色々と不安がって感じで思っていましたが、当時僅かながらも蓄えがあったのでまぁネタにもなるし買ってみるか!この決断が私をりんご人に変えることになるとはこの時点では想像も付きませんでした。

iPadがAppleから届くと直ぐ、元来凝り性も手伝って来る日も来る日もiPadを使っていました。当時iPadが使いたいが為にライティングの仕事を請けてみたりと馬鹿な事もやっていました。

気がつくと一日中家にいるにもかかわらずWindowsでの作業2時間、他全ての作業時間はiPadで行なっていたほどです。今から考えるとマジで馬鹿wでも購入したからには使いこなしたいって願望があったのですね。

家族で買い物に行っても合間でiPadを出してライティング(記事作成)をドヤ顔で鼻の下を伸ばしてやってたバカがここにいますwそれくらい初代iPadは私が住んでいる香川県の田舎町では持ち歩いて仕事をしている人なんていなかった。

その後無料・有料を問わずアプリをダウンロードし、今以上にもっと何かが出来るはずだとiPadを使い倒すと同時にiPhoneとも連携し仕事や様々な事に活用することが楽しくなっていたのです。

MacBookAir購入でもう後戻りは出来ない

Windowsの利用時間がドンドン減る一方私の中である不満が増えてきていたのです。

そうiTunesの同期の遅さとiPadのUSB充電の問題です!

当時WindowsにiPadを繋ぐと「充電出来ません」的な文字と正確には非常にゆっくりとした速度の充電がなされてたわけです。これはもう短気でB型な私はストレス以外の何物でもなかった。また時を同じくして使ってたPCが少し挙動不審になっていて、立ち上がりが激重・マルチタスクが過ぎると電源落ちといった状態。

そこでやめときゃいいのに登場して間もないMacBookAir2011はメインとして使えるのかを検索しまくりました。(Infobackerで当時記事にしています)そこで分かったのが多くのブロガーさんがメインで利用していると言う事・デザイナーの方でもメイン機で使えますと書かれていました。

私はこれまでWindowsユーザーでAdobeのCS4もWindows用、その他仕事で使うものは全てWindowsのものしか持っていないにも関わらず、取り敢えず大手家電量販店のMacを置いているところに下見にいくと言う名目で家族でお出かけ⇒即購入を果たしたのです。

家に持ち帰り新しいゲーム機を買い与えられた子供のようにiPadでググりながらMacの設定をしていった事も懐かしい思い出です。勿論何のアプリもないわけですが、仕事は待ってくれません。

そこで多くのブロガーさんの記事を当時から購読していたのでMacを使っているデザイナーさんの記事を参考にしてアプリを取り敢えず買い揃えました。(流石に合わせてAdobeまで買う勇気はなかったです。その後AdobeはFireworksだけ購入)

そうして私はMacと出会い現在、自称ですがAppleバカと言える程の信者になったと思います。

あとがき こうしてりんご人は作られた

iPhone4から始まり初代iPadそしてMBAというりんご3点セットを手に入れApple街道を邁進していく中で現在はiPhone5・iPad3になっていますが非常に快適にストレス無く連携できていると思います。

このストレスがなくなった大きな要因はやはり”iCloud”の登場でしょう。

対応アプリならわざわざ同期させる必要もなくアプリを立ち上げれば続きをどのデバイスでも進められるのが堪りません。MBAに関しては起動の速さ、フォントによる綺麗さ他にも上げればきりがないのでまた別で記事を書こうと思いますが、楽しく仕事を続けていける環境がそこにはあるのです。

そう毎日ゲームをしているような感覚で仕事が出来る。Appleはそんな体験を私に与えてくれました。

さてこれからりんご人(りんごびと)という名前でブログを始めるわけですが、要はApple製品やアプリに関しての私の使い方や新機種の気になる特徴。こんな場合にはこう使うといったApple製品ハック的な内容を更新していければと思います。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。