Mac作業中の思いつきを即座にメモする5つのアプリ

SPONSORED LINK

Mac メモアプリ

Macで作業中にふと頭のなかに湧きでたアイデアってどうしてますか?忘れないためにメモしますよね。「ノートにメモを取る」でもいいんですが、アイデアを実際に形にするために更に活用するにはMac内にメモを取るほうが便利です。

そこで即座にメモが取れるアプリを5つピックアップしてみます。

Apple標準のメモアプリ

Apple標準メモアプリ

Appleの標準メモアプリはタイトルをダブルクリックすることでデスクトップに付箋のように貼り付けておくことが可能です。このようにメモを取るスペースを確保しておけば他の作業中に思いついたアイデアのストック場所として活用できます。

そして画像なんかも貼り付けられますよ!詳しくは過去記事をチェックしてみてください。

Macのデスクトップに付箋のようにメモを貼り付ける方法Macのデスクトップに付箋のようにメモを貼り付ける方法

参考:りんご人過去記事

EVERNOTE

EVERNOTE

情報をまとめてストックしている方でEVERNOTEを利用している方も多いと思います。メニューバーのアイコンをクリックすると簡易的にメモを取れるようになっています。

取り敢えず思いついたことをEVERNOTEに溜めておいて、後で見直しながらEVERNOTE内でまとめるという事も出来るので整理にいいですね。

Evernote
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE

DAYONE

DAYONE

日記なんかに使われる人気のアプリ『DAYONE』でもメニューバーから簡単にメモを追加できることが可能です。日記として活用するなら今の気持ちを書きなぐってもいいかもしれませんね。

私はDAYONEをネタ帳のように使っているので情報のストック場所として重宝しています。

Day One
カテゴリ: ライフスタイル
価格: ¥1,200(記事公開時)

APP STORE
Dayoneをネタ帳にしたら思った以上に捗った件Dayoneをネタ帳にしたら思った以上に捗った件

参考:過去記事

Omnifocus/Things等のGTDアプリ

Omnifocus

情報や思いつきの一元管理にGTDアプリのInboxに一旦すべてをストックするという方法もあります。私は一番この方法を使っていますが、取り敢えず全てInboxに一旦入れる事に慣れるとメモを何処に書いたかなんて考える事もなくなりますね。

因みにOmnifocusやThingsなら『Option+Spaceキー』で入力ボックスが出てきます。

OmniFocus 2
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥4,800(記事公開時)

APP STORE

タブメモ

タブメモ

先日iTea4.0で紹介されてていいなぁと思ったアプリ、このアプリだけ使ったことがないんですがメモにアイコンも付けられるようで女性の方なんか好きそうですね。詳しくは参考記事を載せておきます。

超おすすめ!画面の端から簡単にメモを作成できるMacアプリ「タブメモ」超おすすめ!画面の端から簡単にメモを作成できるMacアプリ「タブメモ」

参考:iTea4.0

タブメモ
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥2,000(記事公開時)

APP STORE

まとめ

メモはあくまで次のアクションを起こすまでの覚書ですから、どのアプリを使うかは行動を起こしやすいものがいいと思います。

例えばタスクとして思いついたらGTDアプリへ、書いている文章のフレーズとして思いついたらEVERNOTEやDAYONEへというように何を思いついたかによって使い分けるのがいいですね。

自分が入れているアプリがまずこのように簡易的にメモが残せるか調べてみると新たな発見があり面白いかもしれませんよ。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。