iOS8メモアプリは写真が貼り付けられる!iCloudで連携するメモの情報ストック術

SPONSORED LINK

メモアプリ

サードパーティ製のメモに関するアプリ・サービスは多いですが、今一度試してもらいたいのが標準の『メモアプリ』。

ちょっとずつですが機能も改善されEVERNOTEとはいかないですが、かなり情報ストックにも役立つようになってます。


Mac版で記事をクリップしiPhoneで読む

メモには残念ながらメモをクリップさせるような機能はついていませんが、WEBからのコピペで文字装飾もそのままに貼り付けることが出来ます。

私がやっている方法を書くと

リーダー表示

  1. ストックしたい記事を開きsafariのアドレスバー左横のアイコンをクリックしてリーダー表示に切り替えます。
  2. Command+Aで全文選択
  3. メモアプリでCommand+Vでペースト

記事ストック

Mac版ではこのように写真が左寄せにはなりますが、見出し等の文字装飾は反映されているので読みやすいです。

iPhoneで確認

iPhoneで確認するとまるでRSSリーダーやあとで読むアプリを使って読んでいるかのような表示。もちろんリンクもそのまま使えます。

SafariのリーディングリストやEVERNOTEやPocketといった便利なサービスがある中で手順の多いメモに記事をストックする価値がみいだせないという方もいるでしょう。

私も多くの記事をストックしているわけではありません。ではどういった記事をストックするのかというと

  • 記事を参考に行動に移したいもの
  • 何度も読み返すもの

自分の中で必要がなくなるまで読み返す記事なんですが、他のアプリよりも記事が探しやすくMacならデスクトップに表示させておくことも出来ます。

Macのデスクトップに付箋のようにメモを貼り付ける方法Macのデスクトップに付箋のようにメモを貼り付ける方法
参考:過去記事

起動の早さも含めた確認のしやすさがいいんですね。

覚えるまで読み返す記事のストックにはメモアプリが凄く便利です。

iOS8でiPhoneのメモに写真を貼り付ける方法

iOS8メモアプリ

iOS8ではメモアプリに写真を貼り付けることが出来るようになっています。画面を長押しすると『写真を挿入』というポップアップが表示されるのでタップ⇒写真の選択で写真が貼り付けられます。

勿論その下にテキストを入力していくことも出来ます。

Macで確認

Macのメモアプリを開くと写真が貼り付けられたメモを確認することが出来ました。

旅先で覚えておきたい写真+コメントや会議でのホワイトボード写真+テキストという風に活用の幅が広がりますし、写真があることで見なおした時に思い出しやすいですよね。

永久にストックする必要がないものや、あとで自分なりにまとめるような方はEVERNOTEよりも捗るかもしれませんね。

まとめ

「やっぱEVERNOTEの方が便利じゃん」となるとそれまでなんですが(笑)

メモとしての使い方を考え簡易的に記録しておく。それは永久においておくのではなくメモを参考にしながら自分が行動を起こすまでと考えた時に標準のアプリで出来るのは便利だと思います。

また今後さらに機能が強化されると考えると楽しみなアプリの1つになります。

メモアプリでもこんな事が出来るんだぞ!程度でもいいので覚えておくとイザというときに捗りますよ。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。