Mavericksの隠された壁紙を設定してみた

SPONSORED LINK

Mavericks壁紙

Mavericksには隠された壁紙が40以上もあるようで、早速設定してみました。とんでもなく美麗な壁紙が揃ってましたよ!


Mavericksの隠された壁紙を設定してみよう

Macの手書き説明書で紹介されていたMavericksで隠された40枚以上の綺麗な壁紙画像の場所とデスクトップへの設定方法で私も知ったのですが、凄く綺麗な壁紙が4つのフォルダに分けられ入っています。

Mavericks NationalGeographic
Mavericks NationalGeographic

Mavericks Aerial
Mavericks Aerial

Mavericks Cosmos
Mavericks Cosmos

Mavericks Patterns
Mavericks Patterns

合計44点の壁紙が使えます。

画像の場所は:/Library/Screen Savers/Default Collections/

壁紙設定するにはフォルダをデスクトップとスクリーンセイバーの中のフォルダにドラッグアンドドロップするだけで追加されますよ!

りんご人から一言

それにしても隠す必要はあるのかな?これも遊び的な事なんでしょうか?

まぁ何よりも早々に紹介されていた「Macの手書き説明書」には頭がさがる思いの @dnc_akiraでした。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。