【Mavericks】通知センターはさらに便利に・いろんな情報を

SPONSORED LINK

Mavericksの機能解説で取り敢えず発表されているものの最後になる「通知センター」。MountainLionから導入されたこの機能で、これまでサードパーティのApp『Growl』の通知機能を取り入れたものでTwitterやFacebookのメンションやDM・メッセージ・関連コメントが通知されます。

その他にもMacでの作業で行ったログ通知もされ非常に便利になりました。そしてMarvericksでさらに多くの通知を受取り作業が捗るようになるのです。

通知センター

直接出来る事が多くなった

これまで通知センターではあくまで通知されていただけだったのですが、通知センターから様々なアクションが取れるようになるようです。

例えば作業中にメールが入ってわざわざメーラーを立ち上げて返信したり、削除したりするのは非効率的ですよね。Marvericksでは直接届いた通知からアクションが出来ます。

通知される情報量のアップ

通知センターで通知される情報が大幅に増えています。登録しているお気に入りのサイトからの最新ニュース・更新情報。もしかしたらRSSの代替になるかもしれません。

オークションの最新入札価格なんかも通知されるので、大事な入札で見逃すことがなくなります。

不在時の通知で見落としがなくなる

上記の便利な通知もMacを起動していなければ受け取れないというのでは見落とします。これが現在のMountainLionでの限界なのですが、Marvericksでは不在時の通知も全てストックされるようです。

直ぐに対応を必要としない通知も夜自宅に帰ってからチェックできるようになります。これって何気にすごく便利だと思いませんか?

通知センターを使いこなすことで現在行っている様々な行動が簡略化出来ると思います。あまり他のメディアでは書かれていませんが、私はかなり秀逸なアップデートだと期待しています。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。