【Mavericks】新規アプリiBookとMapについて

SPONSORED LINK

次期OSX Mavericksでは新しい標準の標準のアプリとしてiBookとMapがMacに加わります。勿論iCloudを介してiOS端末と共有できるわけですが、これによって大部分のiOSアプリがMacと連携出来るようになります。


Map

スクリーンショット 2013 08 29 22 43 10

iOSのMapにもかなり力が入っているようで、先日Mapのチェックをする求人なんて話題も出ていましたね。iOS7は恐らく9月10日にリリースされるということからMarvericksよりも先行すると思われるのですがMapAppの機能強化に私は注目しています。

と言うのもやはりMacにMapが実装されMacで事前に調べておいてiPhoneへ共有。そして当日はiPhoneをナビに使ったりも出来るわけです。

現在GoogleMapに大きく水をあけられてますが、どれだけクオリティを上げ使えるアプリにしてくるのか楽しみですね。

iBook

スクリーンショット 2013 08 29 22 43 28

現在漫画等多くの書籍の販売を始めたiBook。MacでもiCloud連携で続きから読めるというのは非常にありがたい。書籍の多さはKindle(Amazon)やKinoppy(紀伊國屋書店)には全く叶わないものの今後書籍が増えればMacで見られるというのは大きなアドバンテージではないでしょうか。(紀伊國屋書店は現在既に対応)

私は仕事の書類関係をiBookに入れて読む事が多いので凄く管理がしやすくなりそうで楽しみにしています。

まとめ

両者とも結構ヘビーに使いそうなAppなので非常に楽しみです。考えてみるとこれまでなかったのが不思議なんですが、Marvericksでますます生活に欠かせなくなりそうです。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。