macOS Sierra 注目の3つの新機能

SPONSORED LINK

macOS Sierra

9月21日にmac新OSの『Sierra』がリリースされます。無料でアップデートできるので多くの方がSierraにアップデートすると思いますが、リリース前に注目の新機能をまとめてみます。

1.Siri実装

Siri

一番の注目機能はSiriの実装ですね。MacでついにSiriが使えるようになります。

MacでSiriは非常に有効だとおもっているのが、Spotlight=siriという感じで使えることが出来れば、文章を入力しながらあの資料を見たいという時に手を止めずにsiriに探してもらう事が出来るからです。

他にもメールを送ったり、スケジュールを入力したりと簡単なものならSiriにしてもらったほうが楽ですよね。ただMacはキーボードでの入力なので入力が素早い、逆にiOSは入力がし難い点でSiriの有効性がありました。と言うことはiOSで使っていない人がMacで使うかというと「?」ですよね。

2.ユニバーサルクリップボード

クリップボード

私はこれが一番気になっています。ようはMacでコピーしたものをiPhoneで使ったり、またその逆も可能だという機能。

これまでメモなんかにわざわざコピペして使ってたり、サードパーティ製のものを使ってたのですがそのためだけにアプリを起動するのって面倒だったりします。それがiPhoneでコピーしておけばMacでペースト出来るとなると捗りますね。

幾つかクリップボードの管理ができるのか、またサードパーティ製のクリップボード管理アプリにiPhoneでのコピー履歴が溜まっていくのかは不明ですが、実装後テストしてみます。

3.デスクトップと書類フォルダを連携

デスクトップ同期

Macのデスクトップと書類フォルダにiOS端末からアクセス出来るようになります。これまで一旦Dropboxなんかに入れてたファイルをデスクトップに置いておけばiPhoneやiPadから利用できるのですごく楽ですね。

あまりにもデスクトップがゴチャゴチャになる使い方は考えものですが、iPhoneでこの後確認したい資料だとわかっていればデスクトップに置いておくだけで使えますね。

まとめ

他にも写真アプリの自動仕分けやApplewatchでロック解除など新機能はありますが、今回は特に便利だろうなという機能を3つピックアップしました。Apple製品で統一して使うメリットとしてはやはりこの端末間の連携だと思うので、アップデートがますます楽しみです。

LINK:macOS Sierra(Apple公式)

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。