無料のMacクリーンアプリがさらに機能強化『MacClean2』

SPONSORED LINK

MacClean2

以前当ブログで紹介した無料のMacクリーニング&メンテナンスアプリ『MacClean』がさらに機能を強化したアップデート版の『MacClean2』をリリースしました。

勿論MacClean2も無料ということで追加された機能を紹介します。

MacClean2の新機能

MacClean2の新たな機能や設計し直された部分を簡単にまとめてみると

  1. 「スマートクリーン」は、インターネット、ユーザー、システム、開発、ゴミ箱、アプリケーションという6つ種類のジャンクのクリーニングを含んでいてジャンクをワンクリックでクリーンアップすることができます。
  2. 「ユーティリティ」は、古い&大容量ファイルの探し出し、複数ファイルの削除、機密ファイルのシュレッド、iPhotoのクリーンアップ、多言語ファイルの消去、バイナリジャンクファイルの削除、アプリのアンインストール、拡張機能の管理、ゴミ箱のキレイという九つのツールが使えます。こちらは手動で確認しながらより細かくクリーニングが出来ます。

以前のバージョンよりもグッと使いやすく強力になった感じですね。通常はスマートクリーンでクリーンアップして時間がある時にはユーティリティを使って更に細かく設定していく感じです。

以前のバージョンですが使い方を載せておきます。

無料Mac用クリーニングソフト『MacClean』の使い方無料Mac用クリーニングソフト『MacClean』の使い方

参考:りんご人過去記事

まとめ

MacCleanの前バージョンを使っている方は勿論ですが、有料のアプリを使っている方でもバージョンアップの度にお金を払うのはどうなのって方にもおすすめ出来ると思います。

MacClean2MacClean2

公式:iMobie

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。