これだけは覚えたいMac初心者向け30のショートカットキー

SPONSORED LINK

Mac ショートカットキー

私がWindowsからMacに移行した時にすぐに覚えた便利なショートカットキーをまとめました。

とにかく初心者向けに使用頻度の高いものだけを抜粋しています。

アプリケーション基本操作編

アプリケーションの終了

command + Q

アクティブなアプリを終了させる時に使います。

ウインドウ・タブを閉じる

command + W

開いているウインドウやタブを閉じる時に使います。

全てのウインドウを閉じる

command + option + W

複数のウインドウを開いている場合に一括で閉じる時に使います。

アクティブなウインドウを隠す

command + H

現在アクティブな状態のウインドウを直ぐに隠すことが出来ます。仕事中に便利ですがほどほどに

アプリケーションの切替

command + tab

起動しているアプリを切り替えることが可能。私はブログを書く時にもブラウザとMarsEditをこれで切り替えつつ作業しています。

アプリケーションの環境設定を開く

command + <

環境設定を開く時にメニューバーまでカードルを移動させるのが面倒な方は覚えておきましょう。

更新(リロード)

command + R

ブラウザの再読み込み等にキーボードから手を離さずに出来るのが便利

アプリの強制終了

command + option + esc

アプリが何だか固まったという時に強制終了させることが出来ます。

ブラウザで一番上・一番下に一気にスクロール

command + ↑ ・ command + ↓

WEB閲覧時にページの上部に戻りたい時や、一番下を確認したい時に一気に移動できます。

ファイル・テキスト関連のショートカット

コピーする

command + C

フォルダ・ファイル・選択したテキスト等をコピーすることが出来ます。この後任意の場所で「貼り付け」を行います。

貼り付ける

command + V

上記でコピーしたものを貼り付けます。

切り取る

command + X

コピーとは違って元の場所にデータを残さない場合に使います。

やり直し

command + Z

一つ前に行った処理をなかった事にしてくれます。

全選択

command + A

テキストの文章やフォルダ内のファイルを一括して選択したい場合に使います。

保存(セーブ)する

command + S

ファイルを編集後に保存する場合に使います。

印刷する

command + P

ファイルやブラウザで開いているページを印刷します。

複製する

command + D

ファイルの複製に右クリックするより遥かに便利です。

クイックルック

ファイル選択時 スペースバー

Macはファイルを簡易的に内容確認が出来ます。スペースバーを押すだけで見れるこの機能は神です。

新規ウインドウを開く

command + N

ブラウザやFinderなどで新規ウインドウを開く時に使用

新規フォルダの作成

command + shift + N

Finderで新しくフォルダを作成する時に使います。

リネーム

return

Windowsでは実行になりますが、Macでは名前の変更に使います。

ファイルをゴミ箱に入れる

command + delete

ファイルをゴミ箱に入れ消去する際に使用

ゴミ箱を空にする

command + shift + delete

1日の終りにこのショットカットキーでゴミ箱を空にしています。

ファイル情報の確認

command + I

画像のサイズを確認したり容量が見れるので何気に重宝しています。

スクリーンショット関連

スクリーンショット全画面

command + shift + 3

現在見えている画面のままでスクリーンショットが撮れます。

スクリーンショット範囲選択

command + shift + 4

選択範囲を決めてスクリーンショットを撮る場合に使用

文字入力に便利なショートカットキー

カーソル右の文字を削除

control + D

カーソル位置の直ぐ右の一文字を削除出来ます。

カーソル左の文字を削除

control + H

カーソル位置の直ぐ左の一文字を削除出来ます。

カーソル右の文字から行末・段落末まで削除

control + K

カーソル位置以降の行・段落を書き直したいという時に使います。

その他

Spotlight起動

control + spaceバー

起動後直ぐに入力動作に入れるので必ず覚えておきましょう。

まとめ

超基本的なショートカットキーをまとめました。それほど複雑なキーの組み合わせもないので意識して使いながら身につけて下さい。

他にもアプリ特有のショートカットキー等もあるので、それらも合わせて覚えれるのは大変ですが直ぐに慣れますよ。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。