iMac2017年モデルには高性能版があるかも

SPONSORED LINK

iMac2017

iMacの2017年モデルは5月に製造開始、そして販売開始時期は第3四半期になることを『DigiTimes』が報じています。

気になるiMacの詳細は?

詳細な情報に関しては情報は出ておりませんが、1点合わせて報じられていたのは高機能のハイエンドモデルが若干遅れて今年末には発売されるだろうと言うことです。

ハイエンドモデルまで待ちか?

実際にAppleの発表までは勿論待ったほうがいいかと思いますが、現行モデルの21インチ・27インチでほぼ完成されているように思います。

MacBookProがやはり人気ですが、実際持ち歩かない方にとってはiMacの方が価格的にもお得感ありますから断然おすすめ。今欲しいという方は第3四半期という事で9月くらいまでは待ったほうがいいかと思います。

何故ならiMacは早々と買い換えるようなものでもないです。しかしAppleはOSのアップデート時に古いMacを結構対象から外します。

例えば「この機能いい!」と思っていても自分の端末は対象外なんて悲しい現実を少しでも遅らせるには最新版をリリース後出来るだけ早くという気もしてます。

まぁそれでも次の年には対象外になる可能性も十分なんですけどね(笑)

今後の情報に期待

昨年末にはMicrosoftから「Surface Studio」が登場しちょっと心が動きかけたのですが、iMac2017年モデルそしてハイエンドモデルはどのように進化するんでしょうね。

詳しい性能の情報なんか出ましたらまた記事にしたいと思います。

引用元:DigiTimes
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。