Mavericks iBooksとMapAppを早速使ってみた【レビュー】

SPONSORED LINK

無事インストールも完了しディスクの検証も終わったので早速Mavericks新機能のiBooksとMapを触ってみました。

Mapに関してはかなり使える予感!Mapの問題ってどうなんだろうか?

Mac iBooks レビュー

iBooksレビュー

立ち上げるとこんな画面が表示されAppleIDを入力することで購入したBookとiTunesに入れているBook(PDF)と同期されます。

iBooks画面

全てのブックを表示させたり、フォルダ分けしている状態で表示させたりが可能。早速一冊選んで読んでみると。

iBooks書籍画面

購入したBookは横スクロールで2本指スワイプでスクロールします。文章を選んで印をつけたり、メモしたり、WEBで検索も可能です。

「読み上げを開始」をクリックしてみましたが何も起こらず。
(対応書籍があるのかな?)

iBooksPDF

一方PDFはiBooksアプリで読むのではなくて「プレビュー」が立ち上がります。勿論縦スクロールです。PDFの場合はiBooksで管理ができるだけですね。

iBooks書籍購入

iBooksAppからでも書籍の購入は可能なので、読んでいて続きが読みたい時に便利というか即買いしそうで出費が怖い((((;゚Д゚))))

Macで読んでもiPhoneで読んでも続きから読めるというのは本をよく読む人には嬉しいですね。あとはどれだけ本の種類が増えていくかですが、Kindle並になったら嬉しいですね。

Mac MapApp レビュー

MacMapAppレビュー

起動すると位置情報の取得を求められるのでOKすればMap上に今いる場所が「青丸」で表示されます。
田舎町なもので非常に殺風景なんですが、見やすいですね。

MapApp経路検索

早速「JR高松駅」までの経路を検索してみました。高速を使った方法で45分で到着するようになっています。因みに薄く「49分」という文字が2つあるの解りますか?

2通りの下道を使った場合はどちらも49分で着くそうです。たった4分なら高速使わね〜〜ってなりますが実際はもう少しかかりますw

Map地図+写真

地図に航空写真を載せた表示に変えてみました。

経路共有

本当に凄いのはここからで、先ほどの経路等はiPhone等のiOS端末やメール・ソーシャルで共有が可能なんです!

iPhoneMapApp経路共有

iPhoneで表示させるとこのようにナビしてくれます。

これが便利なのは自分が出かける場合は勿論のことですが、初めて来る友人やお客様にMapでナビを送れることにあると思います。

冒頭でも書きましたが、現在どれくらい精度が上がってるのか解りませんが、香川ではそれほど不具合もないように思います。

GoogleMapほどではないにせよ、目的地にしっかりと到着できる精度であるならば凄く便利になったと思います。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。