【Mac】Finderの簡単な2つの再起動方法

SPONSORED LINK

Finder再起動のレシピ

Macを使っていて不意にFinderが重くなることってありますか?そんな時は焦らずにFinderを再起動しましょう。そこでFinderの簡単な再起動方法を2つ紹介します。

1.ドックのFinderアイコンから再起動

ドックアイコンから再起動

ドックにあるFinderアイコン右クリックからメニューを出しても再起動は出てきません。しかしあることをすれば『再度開く』が表示されます。

Optionキーを押しながらFinderアイコンを長押し

これで写真のように『再度開く』が現れるのでクリックすればOKです。

2.アクティビティモニタから再起動

アクティビティモニタ

次はMac標準のアプリアクティビティモニタを使ったやり方です。

Finder を探す

アクティビティモニタには現在動いているアプリケーションが表示されているので『Finder』を探します。見つけたら選択した状態で左上の『✕』アイコンをクリックします。

終了・強制終了

するとこのように終了に関してのポップアップが出るので通常は終了をクリックすればOKです。ただし暴走状態にある時は強制終了がいいかもしれません。

終了後はドックからFinderを起動しましょう。

まとめ

まぁ知っておくと便利な豆知識程度なんですが、知らないと結構ハマリます(笑) 暴走Macに振り回される前に覚えておくといいかと思います。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。