うっかり消してしまったファイルを復元『EaseUS Data Recovery Wizard For Mac』レビュー

SPONSORED LINK

EaseUS Data Recovery Wizard For Mac

Macを使っていてついうっかりファイルを削除してしまった事ってありませんか?また要らないと思って削除した後必要になることもありますよね。そういった場合のファイル復元に便利なアプリケーションが『EaseUS Data Recovery Wizard For Mac』です。

使ってみたので使い方や機能をまとめてみます。


EaseUS Data Recovery Wizard For Macの使い方

起動

アプリケーションを起動させるとMac内をスキャンする画面が出ます。

ファイルの種類選択

次に復元したいファイルの種類を選びます。全てを選択している状態ではそれだけスキャンに時間がかかってしまうので必要なものだけがいいでしょう。

スキャン完了

待つこと数分〜数十分でスキャンが完了します。あとは復元させたいファイルにチェックを入れて上部真ん中のリカバリーをクリックすると復元されます。

リスト表示では判りにくい場合は右上のアイコンからイメージを見ることも出来るので、特に画像を復元する際にはプレビュー表示がいいですね。

主要機能の紹介

この『EaseUS Data Recovery Wizard For Mac』のプロフェッショナル版での主要な機能をまとめておくと

  • 削除ファイルの復元
  • フォーマット復元
  • 外部ハード・SDカードの復元

Mac内のファイルでゴミ箱に入れ空にしたデータを復元ができ、またデスクフォーマットのエラーメッセージからの復元も可能です。作業中にMacがクラッシュした場合のデータ復元も出来るようです。

またMacにつないだHDDやSDカードの不具合時のデータ復元も出来るのは便利ですね。

まとめ

私は一応常にバックアップは取っている状態ではありますが、復元方法の1つとして覚えておくとイザという時に非常に心強いアプリケーションだと思います。

無料体験版もあるので気になる方は使ってみてはいかがでしょうか。

EaseUS Data Recovery Wizard For MacEaseUS Data Recovery Wizard For Mac
EaseUS公式ページ

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。