レンタルスペースを予約できる「スペースマーケット」を地方でも使えるか検証

SPONSORED LINK

SpaceMarket

出張先での会議やオフ会・プレゼン等にレンタルスペースを活用する方も多いと思います。定期的に利用する方はアプリで予約管理出来ると凄くはかどりますよね。

「スペースマーケット」はレンタルスペースの活用からオーナーとのメッセージのやりとりまで総合管理できる便利なアプリなんですが、私のような地方の人間でも使えるのか検証してみました。

スペースマーケットの機能

機能

  • レンタルスペースの検索・情報チェック
  • 予約
  • 支払い
  • オーナーとの打ち合わせ(メッセージ機能)

機能は十分ですね。特に契約後に使用機材等の事前準備の打ち合わせに役立ちそうです。当然色々と聞きたいこともありますからね。

地方でも使えるか検証

検索画面

アプリを起動させるとレンタルスペースのまとめが表示されます。タップすると利用できるレンタルスペースのリストが表示されます。また注目のスペースもまとめから下にスライドさせると表示されます。

ただここまで地方で使えそうなスペースの表示は一切なし!不安を感じつつ下部の虫眼鏡アイコンから検索。香川を選んでみた結果

香川のレンタルスペース

映画館や県民ホールといった高松のドデカイスペースばかりでした(笑)高松といえば香川の県庁所在地。もっと田舎も対応して欲しいですね。そしてカフェのような小規模スペースも欲しい気がします。

これは実際スペースマーケットが営業して増やしていくのか、それとも店舗の方が申し込んでもいけるのかまでは調べていませんが、個人で営業している小さなカフェでもある意味チャンスではないでしょうか。

Wi-fi使えて集まれる準備さえできていれば田舎でも利用者はいると思います。

まとめ

まぁ香川しかチェックしていませんが、今のところ使えるかというと地方はまだまだ情報が少ない印象です。全国で相当数のレンタルスペースが登録されればすごく便利なアプリですね。

今でも都市部では十分だと思いますが今後に期待したいアプリです。

スペースマーケット(SPACEMARKET)
カテゴリ: ビジネス
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。