7つの習慣 第一の習慣:主体性を発揮するは心のルールである

SPONSORED LINK

7つの習慣 第一の習慣

7つの習慣について最近様々な本を読み意識して生活を送るように考え始めてからGTDを覚えた頃のようにスッキリとした毎日がおくれているような気がします。

少々自己流な解釈の部分もあるかもしてませんが、7つの習慣を各習慣に分けて解説してみようと思います。

第一回は第一の習慣:主体性を発揮するについてです。


主体性とは

goo辞書によると

自分の意志・判断で行動しようとする態度。「―のない人」「―をもって仕事に取り組む」

行動を起こす・起こさないの判断から自分の意志で責任をもって行動する態度

例えば、いつもより入社を20分早めてデスクを片付け・タスクの管理を行って毎日の仕事に望むということが主体性を発揮している行動です。

この20分早めに入社という行動をするのか・しないのかの決定、そして自分の与えられた仕事(タスク)を管理し時間を有効に使うための準備は全てにおいての判断・行動は主体性を発揮しているといえます。

関心の輪と影響の輪

関心の輪・影響の輪

まず自分の関心の輪にはどのような物が入っているのかを知る必要があります。そしてその関心の輪に当てはまる項目の中で他人与える影響を考えると自分の影響の輪を知ることが出来ます。

簡単に例を書いてみると

  • GTD・仕事効率化○
  • デザイン・写真○
  • ブログ○
  • パズドラ×
  • 芸能ニュース×

5つの関心事に○×を付けていますが、マルが書かれた関心ごとは影響の輪を広げますがバツで書かれた項目は影響の輪を広げる事は無い(実際はあるが極めて小さい)項目です。

GTDをマスターすることで、仕事効率がよくなれば会社に対して少なからず影響はあります。またデザイン・ブログを学ぶことで情報の発信力が上がったり受注に至る影響がありますよね。

逆にパズドラや芸能ニュースを知っても、自分がパスドラゲーム開発に関われるわけではないですから友人との共通の趣味・話題といった影響しか与えられないでしょう。

但しブログという項目とパズドラ・芸能ニュースが合わされば一気に影響の輪が広がるというケースもあるので勿論人それぞれで影響の仕方は変わっていきます。

実際に関心事を全て書き出して、その関心のあるものの中で他人に対して直接・関節的に影響を与える項目がいくつあったでしょうか?

一切他に影響を与えることのない関心ばかりが増えてもあまり意味は無いから、影響をおよぼすことが出来る関心を増やしていくというのも主体性を発揮するという事になるのです。

主体性の発揮をブログ運営で考えると

ブログは非常によく出来たメディアだと思います。というのも自分の影響の輪を一気に広げることが誰でも出来るツールだからです。

関心の輪と影響の輪でも書いたように、ただニュースを取得しているだけでは非常に影響の小さな事でも自身のブログでアウトプットすることによって、他人に与える影響は非常に大きなものになります。

自分が記事に出来るものであれば、何でも影響の範囲になるって凄くないですか?

そして更なるアクセスアップの為にユーザーに読みやすい文章を書く技術・デザインの変更・ソーシャルの使い方・SEO全てがブログだけでなく他に及ぼす影響の輪が広がるわけです。

まとめ 主体性を発揮するは心のルールである

例えばGTDを実践する際に脳内を全て書き出し、直ぐやるタスク・いつかやる/多分やるに振り分ける「処理」という作業はまさに主体性を発揮している行為です。

そして直ぐやると決めた項目に対して考え最善の策を取るようにする習慣が主体性を発揮するということなので、言わば心の中のルールであると言えるでしょう。

もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。

7つの習慣関連記事

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。