超便利なiOSスキャンアプリ『Scannable』を使って名刺管理

SPONSORED LINK

Evernote Scannable

久しぶりの名刺管理ネタなんですが、有料・無料と様々なアプリやサービスがあるなかでEVERNOTEを名刺管理として選んだ方も多いと思います。そんな方は『Scannable』を是非使っていただきたい!

また紙の名刺を断捨離したいという方にもおすすめです。

Scannableは優秀なスキャンアプリ

今回は名刺の読み込みで記事にしていますが、Scannableは紙ベースの資料をiPhoneのカメラでかざすことで自動で範囲を検出しスキャンしてくれるアプリ。

そして書かれている内容の文字も読み込んでくれるという優れ物!しかも無料で使えるという衝撃的なアプリです。取り込んだ資料はEVERNOTEに保存できるのでかなり使えますね。

Scannableでの名刺取り込み方法

スキャン方法

アプリを起動させるとイキナリの取り込み画面。原稿を探してくれます。画面内に名刺を置くと自動で範囲を検出→スキャンしてくれます。

スキャン結果

スキャンが完了した名刺を中央下部のシェアアイコンをタップする事で保存が可能になります。

  • メール
  • メッセージ
  • EVERNOTE
  • エクスポート
  • カメラロール等

今回はEVERNOTEで名刺管理をする予定なのでEVERNOTEを選択しました。

EVERNOTE管理

EVERNOTEのアカウントにログインしておきます。そしてEVERNOTEに送信後EVERNOTE純正アプリを起動させると先ほど送った名刺のノートが作成されています。

凄いのはちゃんと名刺用のテンプレートになっていることと名前・メールアドレスや電話番号が自動で登録されていること。

ただ勿論変換ミスや名刺の作りによる誤変換はありますが、手動で修正しても大した作業ではないです。

まとめ

マジ便利っすね!名刺管理の電子化で迷っている方はEVERNOTEもこのアプリも無料で使えるので是非試してみてください。

Evernote Scannable
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE

他にもいろいろとあるのですが、サービスによっていろいろと特徴があるので自分にあったものを選んで使ってみてください。

過去の名刺管理記事

名刺を断捨離したい方向けのクラウド名刺管理サービス比較名刺を断捨離したい方向けのクラウド名刺管理サービス比較

名刺管理アプリEightを使い始めて思ったメリットと不安な事名刺管理アプリEightを使い始めて思ったメリットと不安な事

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。