モチベーションアップに『Quest』でRPG風タスク管理を楽しむ

SPONSORED LINK

Quest

習慣になるとタスク管理をすると生活が捗りますが、そもそもタスク管理って面倒って言う方もよく見かけます。そんな方はRPG風で楽しみながらタスク管理が出来るアプリ『Quest』はいかがでしょうか。

リマインダーとしても優秀な『Quest』の基本的な使い方についてまとめてみます。

基本操作

まずは『Quest』の基本操作をリストにしてみます。

基本操作1

  • 下にスワイプ:タスク・プロジェクトの新規作成
  • 右にスワイプ:タスクの完了
  • 左にスワイプ:タスク・プロジェクトの削除

基本操作2

  • 宝石タップ:キャラのLVアップ
  • 宝箱タップ:キャラの着せ替え
  • 空をラップ:プロジェクトリストへ
  • 地面をタップ:完了日誌へ(その日の完了タスクリスト)

基本操作の種類としてはたったこれだけです。では実際に使ってみます。

Questの使い方

本格的なGTDは無理ですが複数のプロジェクトを作成してタスクを仕分けできるので、GTDっぽい流れで解説してみます。(キャラの成長度合いはテストで後先になった為)

プロジェクトの作成

プロジェクト

まずはプロジェクト作成します。プロジェクトは仕事のプロジェクトと考えてもいいですし買い物リストや雑用リストといった出来るだけ小さくまとめた単位にするといいでしょう。

仕事として作成するよりも仕事:プロジェクトAのような利用が目的のタスクを見つけやすいです。

GTDアプリのようにタスクの移動は現時点では出来ないのでInboxのような考え方では利用できないのは残念ですね。

タスクの作成

タスクの作成

作成したそれぞれのプロジェクト内にタスクを作成していきます。期限のあるものはタスク入力時にリマインダーを追加をタップすれば期限を入力することが出来ます。

リマインダーの作成

リマインダーの作成

1度きりのタスクだけでなく、毎日や毎週といった習慣化させたい事を決まった時間に通知するリマインダーとしても使えます。

プロジェクトをリマインダー等としてその中に習慣化させたいタスクを作成します。通知時間をタスクの開始時で設定しリマインドの頻度(毎日・毎週・毎月・毎年)から選びます。ここで少し残念なのは曜日指定をすることは現時点では出来ません。

キャラクターの成長とログ

成長とログ

このアプリの最大の特徴であるキャラクターの成長。タスクが完了すると入手できる宝石をタップしていけばレベルが上がります。LVがあがると装備品が増え右上の宝箱で着せ替えする事が出来ます。自分のキャラがドンドン成長していく姿はモチベーションが上がりますね。

またその日行ったタスクのログをリストで見ることも可能です。

まとめ

今回基本的な使い方についてまとめてみました。私が使っているGTDアプリやリマインダーアプリに比べるとタスクの移動が出来なかったりリマインドさせる曜日の指定が出来なかったりと残念な部分も確かにありますがやっていて楽しいタスク管理となるとNo.1かもしれませんね。

タスク管理が習慣になっている方には必要ないかもしれませんが、これからモチベーションを保てるか心配という方には導入候補としておすすめです。

QUEST : やること管理 & 簡単メモ
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥240(記事公開時)

APP STORE
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。