Omnifocusと連携できるメモアプリ『NoteBooks』の使い方

SPONSORED LINK

Notebooks

Notebooksは階層管理できるメモアプリなので管理が非常にしやすい上に人気GTDアプリにタスクとしてメモを送信することも出来るようになっています。

Omnifocusユーザーの私にはかなり興味深かったので購入して実際に使ってみました。


NoteBooksの使い方

Notebooks 使い方

簡単に機能解説を含め使い方をまとめてみたいと思います。

新規ノートブックの作成

上記画像の左端になりますが、ノート(メモ)を無造作に置くことも出来ますがノートブック(フォルダ)で管理することで凄く見やすい仕様になっています。またより関連するノートをまとめるためにノートブックの階層管理が可能です。

作成は下の『+』ボタンから作成できます。

新規ノートの作成

上記画像真ん中はノートブック内のノートが表示されます。下部の『+』で新規でノートを作成できます。ノートに書かれた始めのテキストがノートのタイトルになります。(右クリックから変更可能)

MarkDown記法に対応

最近のこういったメモアプリはマークダウンに対応していますね。入力が非常に楽になるので記述のルールを少し覚えるだけなのでやってみましょう。

Markdownの記述方法と活用・対応アプリをまとめてみるMarkdownの記述方法と活用・対応アプリをまとめてみる
参考:りんご人過去記事

MarkdownだけでなくHTMLにも対応しています。

画像データの貼り付け

画像データの貼り付け

写真データは貼り付けたい場所にドラッグアンドドロップで貼り付けることが可能です。右上のViewを切り替えることで見ることが出来ます。参考資料のストックにも使えますね。

iOS版の利用

iOS版

このアプリはiOS版もあるのでMacでの作業の続きをiPhoneですることが出来ますし、確認も簡単です。ノートブックは階層でタップする毎に下の階層を表示します。あまり階層を深くすると正直面倒ですね。

Markdownにも勿論対応していますが貼り付けた画像はファイルがiPhone上にないので見ることは出来ませんでした。

同期方法

同期の方法はWEBDAVやWi-fiSync等もありますが私はDropboxで管理しています。

Mac版保存先設定

Mac版はメニューから保存先をDropboxのフォルダを指定するだけです。

iPhone版同期設定

iPhone版では設定からsyncを選んでDropboxをOnにします。連携の認証がありフォルダを選択することで以降は自動で同期してくれます。

Omnifocusとの連携

Omnifocusに送る

このアプリ最大の目玉はOmnifocusにノートを同期させることが出来るということ。作成したノートを開いて下部の共有アイコンをタップ。Omnifocusを選ぶとOmnifocusが開きこのノートへのリンク(URLスキーム)が入った状態でメモが作成されます。

次にOmnifocusからメモを開くにはURLを長押しして『開く』をタップでメモが開きます。OmnifocusだけでなくThings等にも対応しているようなのでiTunesStoreを確認して下さい。

因みにOmnifocusとの連携機能はiOS版のみなのでMac版では使えません。

まとめ

NoteBookにブログ記事のアイデア出しをしてOmnifocusに同期していくという使い方も出来ますしライティングツールとして管理の面では凄く良いアプリだと思います。ただノート名の変更などがダブルクリックで出来ない(右クリックから名前の変更)という少し残念な部分もあります。

ただGTDを実践している私には管理の面で暫くメインで使ってみようと思っています。

Notebooks – Write Documents, Manage Tasks, Organize Files
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥2,000(記事公開時)

APP STORE
Notebooks 7
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,100(記事公開時)

APP STORE
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。