やらない事リストで作業効率化『NotToDo』

Not todo

普段GTDやTodoといったやるべき事をリスト化しておくと作業効率が上がるわけですが、実はTodoを見ながらでも作業効率を損なうのが無駄な習慣です。

こういった習慣を直したい方は『やらない事リスト』を作ってみましょう。

やらない事リストとは

最近ではスマホの普及で仕事中でもLINEの通知が届いたり、簡単にWEBにアクセスできるのでついつい手にとってしまいがちだと思います。またタバコを吸う方は仕事中でも煙草休憩をとったりすれば、無駄な時間ですよね。ダイエット中の方の間食もそうです。

そうした『無駄な習慣』を「この時間まではやらない!」とやらない事リストを作成することで人生においてのムダをなくしていくという考えです。

【App】やらない事リスト『NotToDo』の使い方

以前は付箋に書いてデスクに貼ってたこともあるのですが、アプリがあったので紹介します。

Not todo使い方

右上の+から新規でやらないことリストを追加していきます。やらない事のタイトルを入力し、何時までやらないかを決定します。

作成したやらない事リストが並んで表示されます。ここで設定した時間が来れば達成できたかの有無を確認されます。

達成状況

達成できれば、このように何%のやらない事が達成できたか毎日簡単に確認できます。今回は記事用に時間を早めて達成状況をわかりやすくしていますが、「何時まで○○はしない」というのがこのアプリの肝になります。

やらない事リスト-NotToDo-
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE

まとめ

毎日無駄だと感じている事がある方なら、直ぐに活用できるアプリだと思います。また無駄を感じたことがなかった方でも自分の無駄な習慣と向き合うよいキッカケになるかもしれません。

TodoやGTDも行っている。だが更に作業効率を目指したいという方は『やらない事』リストをメモでもいいので初めてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。

投稿者:

AKIRA MINAMI

WEB制作・App開発、その他デザイン関連をしています。楽しいことが大好きで遊びとサイトを融合させるよう日々精進しています。広告プロモーションも行なっております。興味がある方は気軽にご連絡下さい。