3つの指標でタスク優先管理『ナラベンダー』

SPONSORED LINK

ナラベンダー

日々増えるタスクに何をすればよいのか解らなくなる事ってありますよね。何から手をつければいいのかの判断に3つの指標から優先順位で並び替えてくれる『ナラベンダー』というアプリを使ってみました。

ナラベンダーの特徴

ナラベンダー特徴

ナラベンダーはiOSのリマインダーと連携して使うことが出来るアプリで『緊急性・重要性・時間』から優先順位を決定し並べ替えてくれるアプリです。

指標1.緊急性

そのタスクの期限はいつかというもの。単純に仕事の納期であったり、DVDの返却期限であったり。期限付きのものは緊急性が高いと判断すればいいでしょう。

指標2.重要性

自分の責任であったり、お金であったりと重要性を考えてつけましょう。これをしないと周りの人が困ることであったり、料金が発生しちゃうという事は重要度を高めに設定します。

指標3.時間

そのタスクを行う時間です。例えばDVD返却の場合は車に乗ってGEOに言って返却し帰宅するまでの時間と考えると私の場合は15分程度なので時間は短いという感じ。

要は「短時間で出来るものからどんどんやってタスクを減らしていこう」という事です。

ではまず適当にですが使ってみようと思います。

ナラベンダーの使い方

基本操作

まずはリスト画面の基本操作ですが

  • 画面を下に引く:タスクの新規入力
  • タスクを右にスワイプ:タスク完了
  • タスクを左にスワイプ:タスクの削除

覚えておくのはこれだけです。ではタスクを登録していきます。

タスクの登録

まずは3つの指標(緊急性・重要性・時間)を決めます。次にタスクのタイトルを入力し通知が必要なら通知時間、またiOSのリマインダーでの並びを上位にしたい場合のチェックとタスクを保存する場所を決定して登録は完了です。

同じように幾つか登録してみました。すると真ん中の画像のような感じで3つの指標から自動でタスクを並べ替えてくれます。

次にリマインダーを開いてみると(右画像)並び順がナラベンダーと違うことが分かると思います。これはタスク登録時のリマインダーの重要度が反映されるからです。

またナラベンダーのリストで優先度1位〜3位までは表示されていますがその次は「?位」になってます。これを解消するにはアプリ内課金が必要で

課金

360円の課金で優先順位の表示・通知時間での並び替え・指標の詳細設定・新テーマが使えるようになります。

まとめ

3つの要素で優先順位が決まるというコンセプトは凄く面白いですね。膨大なタスクの中から直ぐに片付けられるものを見つけられるという意味でも捗ると思います。

GTD実践者には物足りないですが、GTDほどの凝ったものよりももっと簡易的にタスク管理をしたいという方にオススメのアプリかと思います。

ナラベンダー
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE
最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。