Mac版との同期・連携で気に入っている仕事効率化iPhoneアプリ

SPONSORED LINK

Macと同期する仕事効率化iOSアプリ

私がiOS版の仕事効率化アプリを購入する際の基準としてMac版があり同期が出来るかというのは大きなポイントになっています。そこで私が使って便利だと思ったMac/iPhoneで連携して使える仕事効率化アプリをまとめてみます。

タスク・リマインダーの管理

タスク管理『Things』

Things

暫くはOmniFocusを使っていましたが最近Thingsに戻しました。タスク管理の方法を少し変えたのでGTDからは少しそれましたが随分気楽になりました。

その方法はまた後日記事にしますが、ThingsはガチガチのGTDというよりももっと気楽にタスクをまとめて管理するアプリです。本格的なGTDをしたい方はOmnifocusの方がおすすめですが、デザインとか好みの方でいいかと思います。

Things(iOS版)
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,200(記事公開時)

APP STORE
Things(Mac版)
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥6,000(記事公開時)

APP STORE

リマインダー『Due』

Due

リマインダーアプリはApple標準のもので十分ですが、タイマー機能もある『Due』が気にいってます。細かい繰り返し設定が出来ますし行動開始の通知として便利です。

Due 〜 リマインダー、タイマー、アラーム(iOS版)
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥600(記事公開時)

APP STORE
Due — Reminders, Countdown Timers(Mac版)
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥1,200(記事公開時)

APP STORE

アイデア・メモの管理

基本的なメモはAppleの標準メモアプリを使ってます。かなり使いやすくなりましたからね。ただそれだけでは痒いところに手がとどかないので、本格的なライティング用とアイデアをまとめるアウトラインを併用しています。

アイデアを箇条書き『Cloud Outliner 2』

OutlinerPro

最近導入したアプリですがすごく気に入ってます。これまで記事の段落なども全てOmnifocusで管理していましたが、タスクはThings、タスクの内訳をCloud Outliner 2にしたことでタスク管理がグッと楽になりましたし個別記事のアイデア出し・管理が凄く捗ってます。

Cloud Outliner 2 Pro – Outline your ideas to align your life(Mac版)
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥480(記事公開時)

APP STORE

ライティング『Scrivener』

Scrivener

iPhoneでライティングすることはほぼほぼなくなりましたが、たまに思いついて残しておきたいとか、書き足しておきたい時に重宝するのが『Scrivener』です。

見出しで管理できる仕様が凄く便利で本格的に執筆している方御用達のアプリ。まぁよほど文章を書くという仕事でない方にはここまでのアプリは不要かもしれません。

Scrivener(iOS版)
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥2,400(記事公開時)

APP STORE
Scrivener(Mac版)
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥5,400(記事公開時)

APP STORE

ライフログ・ネタ帳

自分の行動記録をとったりブログや生活のネタ帳としても便利なアプリです。

DayOne

DayOne

長く人気の定番日記アプリの『DayOne』ですが、他のアプリ・サービスとの連携で自動でライフログが残せるようになっています。訪問した場所や気になった記事などドンドン追加していけるのでトータルでの行動記録・ネタ帳として便利です。

Day One ジャーナル + ライフログ(iOS版)
カテゴリ: ライフスタイル
価格: ¥600(記事公開時)

APP STORE
Day One(Mac版)
カテゴリ: ライフスタイル
価格: ¥3,600(記事公開時)

APP STORE

時間管理

時間の管理はより仕事に集中するためにMacではPomodoroTime,iPhoneはForestと使い分けています。

ポモドーロテクニック『Pomodoro Time』

Pomodoro Time

25分集中して作業して5分休憩を繰り返す事でより集中して作業が捗るというポモドーロテクニックのタイマーをMac版で利用しています。これはMacで集中する時間をアラームしその間iPhoneは触らないようにするという感じで考えています。

適度に休憩を入れると確かに作業は捗ります。

iPhone依存から脱却『Forest』

Forest

作業中に集中できない理由の1つにiPhoneってあると思います。ついつい触ってしまうという依存傾向の方も少なくは無いはず。そこでMacで作業する際はiPhoneには触れないという感じで『Forest』を使っています。

Forest: スマホ中毒の解決法(iOS版)
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥240(記事公開時)

APP STORE

まとめ

今回は最近特に気に入っているMacと同期・連携して使っているiPhoneアプリをまとめてみました。本格的な活用の詳細についてはまた今後個別で記事を書いてみたいと思います。

また今回紹介したアプリはMacを使う頻度の高い私だからこそ便利だと感じる部分が多いと思います。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。