よくリスト管理をされる方におすすめのiOSApp『Listomatic』

SPONSORED LINK

Listomatic

iPhoneを使って何かとリストを作ってたら便利な時ってありますよね。買い物しかり今日やることリストしかり、また会議中なんかに要点を簡単にリスト化できると便利です。

ただリストを作るアプリだと、項目ごとに新規で作ったりと結構手間がかかっちゃいます。そこでリマインダー入力支援アプリとしても便利な『Listomatic』をご紹介します。

Listomaticの使い方

Listomatic使い方1

使い方は超簡単!リスト化したい文章や単語を左中央の『入力’,’』で区切りながら入力するだけです。例として取り敢えず適当にテキストを作ってみました。

Listomatic使い方2

入力が完了したら下部の『Find Listable Items…』をタップすると、先ほどのテキストが区切りを判断してリストにしてくれます。

凄く簡単ですね。

ただリストを活用するシーンを思い浮かべた時に何か物足りないことないですか?そうリストって終わったものを消していけるチェックボックスになっている方が便利なんです。

Listomatic 使い方3

プレミアム機能としてアプリ内課金を行うとiOSのリマインダーにリストを遅れるのでチェックリストにもなりますね。

リストを新しく作りなおす際には上部の消しゴムアイコンで削除することも可能です。(デフォルト機能)

まとめ

アプリ自体は無料で使えますが、やはりこのアプリはiOS標準のリマインダーアプリの入力用アプリとして使ったほうが活躍しそう!

リストを素早く作ってリマインダーアプリに送り、更には相手にリマインダーリストを共有しちゃうなんて出来る人な感じを醸し出す事だって可能なんです(笑)

よくリスト管理をしておけばよかったという方や日常的にリスト管理を行っている方、リマインダーの入力がイマイチ面倒という方は一度試してみるといいかと思います。

Listomatic – Intelligent List Maker
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE

Listomatic

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。