今更ですがGunosyをReederで読めるようにRSS設定してみた

SPONSORED LINK

Gunosy RSS購読

Gunosyは使えば使うほど自分の好みのニュースを自動で収集してくれるということで話題のニュースアプリ・サービスですが以前に比べ精度は落ちてきているのでは?と思ってます。とは言ってもやはりマイページのニュースだけは目を通しておきたいということで今更ですがRSSで読めるように設定してみました。


GunosyをFeedlyに登録する方法

GunosyをRSSを使ってFeedlyに登録する際には少し設定が必要です。まずアカウントの公開設定から『一般公開』にしておきましょう。

アカウントの公開

次に『Gunosy RSS by dai-shi』を開いて下記を見てください。

Gunosy RSS by dai-shi

この『hoge』の部分に自分のアカウント名が入ります。下側のURLをコピーしFeedlyのAddConectにURLを貼り付け『最後のhoge.rssの部分をアカウント名.rssに変更』します。

Feedly登録

hogeをアカウント名に変更するとRSSの候補が表示されるのでクリックします。

Gunosy RSS

このようにGunosyの記事が表示されれば完了です。あとは自分の使っているRSSリーダーアプリで購読が可能です。

Reeder Mac版

これはMac版のReeder2で読み込んだ時のスクショです。RSS購読が習慣になっている方は確実にこっちが便利ですね。

まとめ

こうなるとGunosyアプリがiPhoneから要らなくなるわけですが(笑)実際こっちの方が楽だから仕方ありませんね。学習機能が使えないのでは?とも思ったのですが興味の精度自体はあまり変わらない、もしくは若干どうでもいい記事が増えた気がしてるので問題ないでしょう。

GunosyにはWeb版もありますしね。

Gunosy WEB版Gunosy WEB版
アプリ版よりも使いやすい

ニュースアプリを絞っていきたい方はRSSへの登録も候補に入れてみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。