アプリ『GAMAN』で節約生活の第一歩を

SPONSORED LINK

GAMAN

景気的に言えばガンガンお金は使いましょうって言いたいところですが、まだまだ財布の中身は寂しい状況。また使うお金の多くは少額のもので「ちりも積もれば」のような感じで浪費している事ってありますよね。

そこで無駄使いを無くすために面白いアプリ『GAMAN』を紹介したいと思います。


アプリ GAMAN がまんして節約&貯金

GAMAN

iPhoneアプリ『GAMAN』は自分の浪費している事を我慢して目標金額までお金を貯めようというもので、例えばコンビニでスイーツを1回購入をガマンしたとすれば1個200円のものなら5回我慢すれば1000円お金が浮くというものです。

GAMAN 使い方

使い方1

まずは貯金目標を決定し、次に何のための貯金かを入力します。例えばワイヤレスのヘッドホンが欲しいなら貯金目標額が2万円、何のための貯金かはヘッドホンでいいでしょう。

この時100万とかにしちゃうと目標が大きすぎて達成が難しくなります。そこでアプリを使うコツとしては少額のものを購入するのを我慢して貯まる金額(数万円程度まで)にするといいと思います。

使い方2

次に自分の生活習慣の中でどんな我慢する項目があるかをチェックします。デフォルトで結構用意されていますが、オリジナルで作成することも可能です。

今回タバコを選んでみましたが1回あたりに使うお金を聞かれます。ここで自分が我慢するタイミングを考えると購入を我慢するのであれば430円、吸いたいタイミングで我慢するのなら1本当たりの金額で21円というふうになります。

その他カフェで1回あたり使うお金やコンビニでよく買うスイーツの値段、飲み会1回あたりの値段という風に複数の我慢のカード(項目)を用意しておくといいでしょう。

使い方3

設定が終わればあとは目標金額に向かってつもり貯金をしていきます。操作はカードを長押しして下の箱にドラッグして入れるだけです。

使い方4

このようにタバコが吸いたくなったらアプリを起動してタバコのカードを使って我慢します。その都度21円がつもり貯金されます。また左下の編集から金額の変更等も出来るようになっているので、購入を我慢したものに対して金額を変更できます。

最終的に最初に設定した金額を達成するとこのまま続けるか新たな目標の設定かを選んで続けるようになります。

まとめ

アプリ起動からつもり貯金までほんの数秒なんですが、意識を他に逸らすことで結構我慢て出来ちゃうものなんだと実感しました。そういった意味でも本当の無駄使いを無くすのに良いアプリですね。

GAMAN がまんして節約&貯金
カテゴリ: ファイナンス
価格: 無料(記事公開時)

APP STORE

あくまでつもり貯金ですから財布からお金が減らなかったという前提でありお金が増えているわけではないです。ただ月に自由にできるお金から1ヶ月このアプリで普段の浪費を抑えることが出来たら、そのお金でほしい物を購入するというのもありですし、現在の貯金をおろさなくてもいいですね。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。
この記事はりんご人で投稿しています。
SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。