初めて確定申告を考える人へ『世界一ラクにできる確定申告』

SPONSORED LINK

世界一ラクにできる確定申告

『世界一ラクにできる確定申告』を全自動クラウド会計ソフトで有名なfreee様から献本を頂きました。早速読んでみたのですが、超簡単会計ソフトのfreeeとマッチした内容で非常に面白く、簡単に確定申告の為の会計作業が出来るようになります。

今年ブログや副業を始め、給料以外に20万円以上の収益を得た方は確定申告の必要があります。確定申告なんかしたこと無いという方にはfreee+世界一ラクにできる確定申告がベストな組み合わせなのです。


freeeが凄く便利な理由

freee

freeeはクラウド型の会計ソフトでインストールの必要が無いためMacユーザーでも使えます。

また利用している口座情報を与えることで自動で明細を読み込むだけでなく、光熱費や通信費等の当たり前の項目に関しては自動で費目が入るので凄く楽なんです。通常の会計ソフトの場合は一つ一つ入力する必要があるので金額の入力ミス等がおこり大変なのですが、freeeではそんな心配は無用ですね。

またアフィリエイト収入等は売上と違って
売上確定日から振り込まれるまでの時間差があります。これをどのように処理するかと言えば、売掛金等で処理する必要があるのです。

こういった煩わしい作業もfreeeでは簡易的に処理することが出来ます。売上の発生日から振り込まれた日を関連付けるだけで空白の期間の「売掛金」が仕分けされるわけです。

多くのフリーランスやアフィリエイターは『弥生会計』を使っていると思います。ただMacで利用するにはwindows環境をMacに入れてやる必要があります。これがやはり使いづらくて私は乗り換えました。(freeeは弥生形式のエクスポートも対応しています。)

世界一ラクにできる確定申告

基本的な書籍の内容はfreeeを使った処理の方法がメインと思いきや、初心者向けの確定申告のイロハが凄く充実しています。(よくよく考えるとfreeeは自動で入った明細に費目を入れるだけなんで簡単なんですw)

  1. 確定申告でラクするための準備と考え方
  2. 世界一ラクできる会計ソフト発見!
  3. 確定申告の準備をしよう
  4. お金が入ってくるときの処理をマスターしよう
  5. お金が出ていくときの処理
  6. 税金がトクになること、トクにならないけどやらなければいけないこと
  7. 年に一度だけの決算処理を乗り切ろう
  8. ホント?ウソ?確定申告の都市伝説
  9. インターネットでラクラク申告

各項目でfreeeでの処理方法も書かれていますが、特にこの本をおすすめするのは確定申告1年生や経理に関していまいち把握できていない方です。

フリーランス・個人事業主・副業で20万以上の収入を得た方というのは、「これは経費になるの?ならないの?」というケースが多々有ります。家庭との曖昧な部分があるので当然といえば当然なのですが、1つ私もよく悩んだ事項が書かれていたので紹介すると

書籍内容

家族旅行、視察も兼ねているから経費にしたい!

そうなんです、仕事の出張で遠出をする際に例えば大型連休などであれば家族の旅行も兼ねちゃう場合ってあるんですよね。この場合は家族の費用は勿論経費にはなりませんが自分の旅費交通費・ホテル代は出張が無ければ要らないのですから経費になるのか?という事です。

勿論家族も一緒に泊まってます。そして打合せの合間の観光での移動にかかった費用はどのように分ければいいのか。実際多くのレシート・領収書等を考えに考えて、大抵破棄していましたw

本書ではそういった旅行の場合の『家事按分』や仕訳のやり方などがしっかりと書かれていました。まさに初心者には手元において欲しい一冊であると言えます。

まとめ 確定申告は大変ではない

確定申告は難しそうなイメージがありますが、ようは稼ぐために何にどれだけ使ってどれだけの報酬を得たのかを書きだすだけです。面倒だとすれば一定の法則を持って処理しなければいけないというだけ。

その処理もfreeeを使えば大部分が自動で入力されます。売上と経費の中でも特殊なものだけ仕分けすればいいのです。

私は前職の測量事務所の前は会計事務所に短い期間ですが勤めていました。勿論簿記はかじってますが20年近く前の話ですが、そんな私もこれは楽だと実際に感動しました。

年を明けると2013年の決算処理は嫌でも訪れます。この長期連休のタイミングで取り敢えずfreeeを無料で試して、この本を片手に挑戦してみてはいかがでしょうか。思ったよりもずっと簡単に入力できて笑うと思いますよ

もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。 @dnc_akiraでした。

SPONSORED LINK

記事を書いている人

akira味浪 照(AKIRA MINAMI)
香川在住のApple製品に魅せられた「にわかApple信者」インドネシア人の妻を持つ2児のパパ。将来インドネシアに移住しスローライフを夢見ています。 自営業になり時間管理・仕事効率化を考え実践しています。りんご人ではAppleガジェットを使ったライフハックな記事をメインで書いています。
つぶやきは少なめですが@付きやDMには反応します。気軽に声かけて下さい。bot以外は基本的にフォロー返します。
Google+からも連絡を受けています。仕事での利用が多いのですが、全然話しかけて頂いてOKです。フレンドリーな方大歓迎
ブログの更新情報取得にRSSが便利です。Feedlyをご利用の方は上部のfeedlyアイコンを利用して下さい。